陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2009年 04月 16日

予知夢

フランス語で【Déjà vu】デジャヴュ。
訳して既視感(きしかん)=「すでに見た」の意。

実際は一度も体験したことがないのに、
すでにどこかで体験したことのように感じること。
これと同じように、
-あっ!こんなこと夢で見たような‥‥-
そんな夢を見る方も多くいるだろう。

4月3日付で書いた超短編小説『家族』は
前日の夢を題材にしたものだ。
新しく家族の一員になった犬が登場した。
たまたま犬種が定かでなかったのでポメラニアンと
したのだが、雑種だったかもしれない。
数日後、義姉から10年ぶりに雑種の小犬を
飼い始めた旨の連絡が入った。

10年前、滋賀県・守山に仕事に行ったことがあった。
その後数回、請われて守山まで出かけた。
二年前、そこの奥さんが安曇野に来たということで、
お会いして声を聞いたのが最後だ。
最近、その奥さんの夢を見た。
翌日の夜、唐突もなく奥さんから電話があり、ビックリした。
その夢のなかには、以前登場させた(『あだな』'08年12月1日付)
竹馬の友『〇〇』ちゃんも出演していた。
二日後、地元の銀行で一年ぶりに再開。
この二つの事例はまさに以心伝心のようでもある。

先日はメル・ギブソンまで出てきた。
翌日の朝刊に、彼が離婚をした記事が小さく載っていた。

そして、昨夜。草原に食用?のキノコがいたるところに
生えている夢を見た。周りにいる誰も採ろうとしない。
「何故、採らないの?おいしいキノコだよ!」
そう言いながら、一人夢中になって籠いっぱい採った。
今日のネットニュースで≪マジック・マッシュルーム(幻覚キノコ)≫
の記事を目にした。

くたびれかけた脳みそでも『予知夢』を見るぐらい、
夜中は鋭い感性を持って活躍しているのかもしれない‥‥。

by don-viajero | 2009-04-16 20:35 | | Comments(2)
Commented by riojiji at 2009-04-21 17:01 x
相変わらず「夢」・・たくさん見てまんなあ~~(笑)
しかもdon-viajero さんの夢も遂に「予知」の世界に入り込みましたかあ。なんとコメントしてよいやら・・・・
「既視感」と言えば 若いころ旅した インドのヴャナラシで体験したことがあります。川の土手を歩いていたのですが 一瞬ここは日本で一度歩いたことが・・・・不思議な体験でした。
Commented by DON VIAJERO at 2009-04-22 06:32 x
東京の知らない、初めての街を
歩いていると「あ!ここ以前来たことあるような・・・」
そんなデ・ジャヴュ、結構経験しましたよ!


<< 超短編パロディ小説 『ぐりとぐら』      寝台列車 >>