陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2010年 04月 29日

移ろい

季節はずれの雪が降ったり、先日東京では4月の
史上最高雨量を記録したり、いまだに朝晩の寒さが
堪(こた)えるような、方向性を見失ってしまった
天候が続いている。

毎日曜、ほとんど欠かさぬフルトレの朝、
律儀に毎年忘れずに訪れるオオルリが、
その鮮やかなブルーの姿を見せびらかすように、
我が家の川辺にやってきた。
あっちの枝、こっちの枝へと飛び交い‥‥
「春だぞぉ~!」、「春だぞぉ~!」。
(オオルリのさえずり)
鳴き声の「春告げ鳥」がウグイスならば、
姿の「春告げ鳥」のように‥‥。

ヒタヒタと走る道中には、この時季には珍しい、
冷たく頬を叩く北風に煽られ、長いこと楽しませて
くれていたソメイヨシノの花びらも、地上に舞い降り始め、
踏みしめる足元には、花散らしの花びらが寄り添うように
固まっている。
モンシロチョウもどこか、頼りなげに羽ばたいている。

目を落とせば、黄色い西洋タンポポも綿毛に姿を替え、
未知の世界へと飛びたたんとしている。
家々の南に面した庭には芝桜の白、ピンク、真紅、紫の
可愛い花々がぎっしりと咲き誇っている。

目に鮮やかな黄色の世界は、レンギョウからヤマブキへと
主役の座が代わろうとしている。

遅々と進まぬように思えても、季節は確実に一歩一歩、
春に向っている。

by don-viajero | 2010-04-29 19:58 | Run | Comments(0)


<< 花のいのち      わさびの花 >>