陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 09日

旅の準備

一昨日の日曜、先週の倍返しのような天気。
まさしく‘Indian Summer’小春日和だった。

無風で暖かく、目をやれば麓(ふもと)まで下りてきた
紅葉が、ランニングを楽しませてくれた。
畑や家々を飾る、玉にした黄色い小菊が眩しく輝き、
有明山の真上には、宇宙まで見えてしまうんじゃ
ないかと思わせるような碧い空に、スマイルマークの
雲がいつまでものんびり浮かんでいた。

いつものフルトレを気持ちよく終え、午後はネットを
駆使してのフル作業だ。気晴らしに暖かな陽だまりに
リクライニングチェアーを引っ張り出し、読みかけの
重松清「季節風・秋」のページを捲る。

すでにダラス経由カンクン往復券の手配は済んだ。
二度目のメキシコ。(何れメキシコ記は掲載するつもり)
前回('05)と違うのは、米国入国の際提示するESTA
これは取得済み。

土曜夜、カンクン⇔キューバ・ハバナのチケットをカンクンの
旅行会社(英文サイト)でゲットした。もちろん、カンクン滞在中の安宿(一泊朝食なし:2,648円)も予約完了。

あとはキューバ国内の予定を煮詰め、初日の宿だけ予約。
その後、キューバ大使館にツーリストカードの申請をすれば、
すべての手続きが終了となる。
こうして、旅の準備をしているだけで心はドキドキ、ワクワク。
脳みそも勝手にサルサのように陽気に踊りだしてくる。

航空券の手配。ましてや現地発着の航空券、宿の予約etc。
支払いはクレジットカード。安宿はいろいろなサイトを観て
比較検討ができる。パソコンはまるで、キーボードを
叩くだけで飛び出してくる「魔法の画面」。

まったく便利な世の中になったものだ!

*米国はトランジットでも入国・出国手続きをする

by don-viajero | 2010-11-09 04:24 | Cuba/Mexico | Comments(0)


<< 栄光      人生 >>