陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 08日

カンクン

カンクンからハバナへの往復フライトは、11月初旬
アエロメヒコ航空指定で、スペインの旅行会社から
ネット購入した。燃料サーチャージャー等全て込みで
$266=22227円(購入当時$1=83.56円)だった。
ところが12月中旬、行きのフライトスケジュールが
変更になった連絡がメールで送られてきた。
カンクン発12:35/ハバナ着14:40の便がキャンセルに
なり、カンクン発01:40/メキシコシティ着04:10・発09:55/
ハバナ着13:30になってしまった。
もちろん、納入金額に変更はなかったのだが‥‥。
旅立つ前からの「Travel is trouble」だ。
f0140209_2021628.jpg

カンクン三日目はRuta1(ルート1)の市内バス
(どこから乗って降りてもN$8)に乗り、カリブ海と
ラングーンに囲まれた約20kmにも及ぶ細長い長洲に、
名だたるホテルが林立するホテルゾーンまで足を運ぶ。
f0140209_20273431.jpg

f0140209_2026315.jpg
f0140209_20261785.jpg

午前中は、どこまでも続く白い砂浜の上を裸足になって、
ときおり波を被りながら、カリブの海から運ばれてきた
綺麗な貝殻を拾い、あてもなくただゆっくりと白浜を散策。
そして、午後はリッチなリゾート客を気取り、ショッピング
モールを覗き廻る優雅な時を過ごす。
f0140209_203588.jpg

      <タコス:N$7/缶ビールN$11>
f0140209_20365819.jpg

      <エンチラーダ:N$55/ビールN$20>

夕方ホテルへ戻り一眠り。夜9時半チェックアウトを済ませ、
10時発のバスに乗り、ゲバラの亡霊が息づき、カストロが息し
キューバに心を躍らせ、空港へと向かった‥‥。

*・・・N$1≒7円

by don-viajero | 2011-02-08 20:47 | Cuba/Mexico | Comments(0)


<< CUBA      トゥルム遺跡 >>