陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 23日

Varadero Ⅱ

バラデロでも、ハバナと同じように2階建て観光バス
「Varadero Beach Tour」が走っている。
やはり、乗車時に5CUC払うと1日パスがもらえる。
朝8時過ぎから夜9時過ぎまで1時間おきに
出ていて、全長25kmもある細長い半島を一周
2時間ほどかけて回っている。

バラデロでの翌日、チェックポイントを確認する
ためこのバスに乗った。半島の先にある高級ホテル
以外高層建築のない広い静かな通りには、お洒落な
レストランやビーチバー、ショップが並び、カラフルな
リゾートウェアーを着た観光客が行き交っている。
目に染みる蒼い空、対比するコバルトブルーに
キラキラ輝くカリブの海。気持ちの良い風を斬って
走るバス。そこは華やかさと思いっきり南国の陽光に
照らされた明るさに満ち溢れていた。
いつしか2階は立っている者まで現れ、観光客で
いっぱいになっていた。途中、奥さんが杖をついている
旦那に手を添えて上がってきた夫婦連れの男性に席を譲る。
f0140209_20155633.jpg

          《Varadero Beach Tour》
夕食時、一人で食事をしていると、隣のテーブルの男性が
英語で声をかけてきた。初めは誰だか解らなかったが、
彼の話からバスで席を譲ってやった人であることを思い出す。
私は、すかさず彼らのテーブルに食器を移し、奥さんを
交えワインを飲みながら3人で楽しい食事となった。
彼の名は「Mr. Herman」。英語圏カナダ人だ。
ここで私は何故、ホテルでフランス語が飛び交うのか
理解した。彼らはフランス人ではなく、ケベックの人々
だったのだ。マイナス20度前後のトロントから、わずか
3時間あまりの直行フライトで常夏のキューバに入れるので、
観光客のほとんどがカナダ人であることも‥‥。
そして侘しいかな、たった一人のJapaneseであることも!
f0140209_20161990.jpg

           《Mr. Herman》

by don-viajero | 2011-02-23 20:26 | Cuba/Mexico | Comments(0)


<< Trinidad Ⅰ      Varadero Ⅰ >>