陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2011年 04月 07日

黄色の世界・Ⅰ

東京では桜が満開になったそうだ。
我が家でも、モンシロチョウやクジャクタテハ、
テングチョウがひらひら舞う姿を目撃するように
なってきた。そう、蝶たちも春を告げにやって
きたのだろう‥‥。

これから咲きだしてくる菜の花やラッパスイセン、
山吹がまだまだ黄色の世界を楽しませてくれる。
f0140209_2013739.jpg
 
         三色揃い踏みのクロッカス        
f0140209_2022796.jpg

             満開の福寿草
f0140209_2032880.jpg
  
              檀香梅1              
f0140209_2035895.jpg

              檀香梅2 

骨だらけになっていた雑木たちの枝にも、小さいながら
もっこりと蕾が膨らみ始めた。
すでに、黄色い花がくすみだした「マンサク」の枝の横で、
「檀香梅(ダンコウイバイ)」が鈴なりの黄色く可愛らしい
花を咲かせている。

この歳までずっと「アブラチャン」だと思い込んでいたものが
「檀香梅」であることが判明!この二種は、遠目には区別が
難しいらしいが「アブラチャン」のほうが、小振りでいくらか
黄色が緑がかり、花柄があるということだった。                       

by don-viajero | 2011-04-07 20:05 | Photo | Comments(0)


<< 泡沫(うたかた)の夢      碌山美術館 >>