陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 06日

スイス

$1=120円=1.33SF 1SF≒91円

日本からブルガリア・ソフィアへの直行便はない。

当時、一番安い往復チケットはオーストリア航空が
ウィーン⇔ソフィア便を出していた。その他、
ヨーロッパ各地の主要都市からソフィアへのフライトは
数多くあったのだが、あえてスイス航空にしたのには
大きな訳がある。

チューリッヒの安宿をネットで探しても思うようなものが
見つけられなかった。それは、それなりの設備があり
宿泊費が『安い』。これが必須条件だった‥‥。

結局、探し当てた物件はチューリッヒ中央駅近くで、
トイレ・シャワー共同・シングル/80SF『Marta House』。
こんな大金を払ってのシングル・ルーム/トイレ・シャワー
共同なんて宿、日本ではどう探したって、探せない宿だ!

この時点で、スイスの物価高を認識せざるを得なかったので
はあるが、如何せん、当時スイス航空がアメリカンのグループ
『ワン・ワールド』に属していたことが、このフライト・
スケジュールを組んだ最大の理由となった。

結果、このフライト・マイレージの加算により、二年後、
メキシコへの往復無料チケットをゲットできたのだから、
物価高に関しては文句も言えまい‥‥。

by don-viajero | 2011-05-06 19:45 | Bulgaria/Swiss | Comments(2)
Commented by desire_san at 2011-05-12 20:38
こんにちは。
東北関東大震災で被災した方のニュースなどで重苦し気もちが続く毎日ですが。ブログを拝見し、元気もらっていました。

私はブログにスイスのエギーユ・ディ・ミディ展望台から望むスイス・アルプスの最高峰・モンブランの写真を載せましたので、是非覗いてください。

なんでも結構ですから、ブログにコメントなどいただけるとか感謝いたします。
Commented by don-viajero at 2011-05-13 20:48
デザイアーさん、
ご訪問ありがとうございます。
貴殿のブログも「お気に入り」に入れます。

大震災の傷痕は何もなかった我々にも
重い錨を下ろしたままです‥。
加えて嘘を塗り固めたような原発の事実が
輪をかけて心を重くしています‥。

天災は何時何処で起こるかしれない。
しかし‥‥。
東電の対応は何としたことでしょうか‥?
あまりにも被災者を愚弄したものでしか
映ってきません‥。


<< ZURICH Ⅰ      ブルガリア語 >>