陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 22日

「ワンス・アポン・ア・タイム」Ⅱ

5月8日、もち米の田植えをした。
f0140209_1392513.jpg

新たにKファミリーが仲間に加わり、総勢14名での
手植えはあっという間に終わり、恒例の昨年末残った
もち米での餅つきをやった。白餅二臼、ヨモギ餅二臼、
豆餅二臼、キビ餅一臼、しめて七臼。
そして、搗(つ)きたての餅を皆で美味しく頬張っている
席で、悲しい発表をしなければならなかった。

「みなさん!今年のれんげ米は諦めましょう!
 一箇所、ほんの二坪ぐらいだけ、見事にれんげが
 花を咲かせていますが、あとはポツンポツンです。
 楽しみにしていた『ワンス・アポン・ア・タイム』
 来年までお預けにします。今年は普通のコシヒカリを
 育てます‥‥」

昨年、10年以上も耕作放棄していた田を耕し、水を
張ったまではよかったのだが‥‥。
乾ききっていた土はどんどん水を要求した。ところが、
今度はその水がなかなか引かないなか、時期も迫り
水気の嫌うれんげの種を蒔いた。数日後、可愛らしい
芽を出したのだが、冬を越せなかったのであろう。
f0140209_13103064.jpg
田圃一面だったら‥
f0140209_1328210.jpg
可憐なれんげの花

今年は早めに種を確保して、稲刈り前の田に蒔こう。
来年の「ワンス・アポン・ア・タイム」を夢見て‥。

by don-viajero | 2011-05-22 13:17 | ずくの会(米作り) | Comments(0)


<< 超短編小説 『告げる』      串田孫一 >>