陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 05日

トラキチ・Ⅲ

今から十年ぐらい前までさかのぼるか‥‥?
結婚前からの旧知の友とPCのことで久しぶりに逢った。

待ち合わせ場所にいた彼の後ろ姿は、私の記憶にある
ものとは遥かにかけ離れていた‥。それは声をかけ、
顔を正面に向けたとき、辛うじて確認できたくらいだ。
まぁ、その話しはさて置き、そのとき、お互いが大の
タイガースファンであることを初めて知ったのだった。

翌年から彼と一年に一回は応援に出かけている。
初めの2回は『第2甲子園球場』と揶揄されるほど
タイガースファンで埋まるヤクルトのホームグランド・
神宮球場だった。
「Mさん、どうせなら聖地へ行かへんか?」
「ほんまやな!来年からそうしょう!!!」
どういうわけか、二人の会話はいつでも不完全な大阪弁に
変換されて飛び出してくる。(彼も信州生まれ)
f0140209_1251533.jpg

数年はナイター観戦だったが、如何せん試合後、飲む時間が
少なくなってしまうので、今はデイゲームを楽しんでいる。
常宿は『ビジネスホテル関西』。今年は早割りでツインルーム
(バス・トイレ付)一人2500円。このホテル、結構地方から
甲子園に応援に来ている者たちも利用している。我々が
シャワーを浴び、居酒屋へ繰り出そうとフロントまで降りると、
続々トラハッピを着込んだままの連中がやってくるのだ。

居酒屋で溢れ返っている梅田は過当競争もあり、いくらでも
安い店があり、しかも生ビールは『サントリー・プレミアム』
とくれば言うことなし!安く美味しく飲め、勝っても負けても
大いに一夜を堪能させてくれる。

青空の下(雨で中止になったことはない)、色鮮やかな
風船飛ばしを体現し、名前も顔も見知らぬファン同士が一体と
なって一喜一憂する‥‥。できれば試合後に『六甲颪』
(勝利のときだけ)をみんなで歌いたいものではあるが‥‥。

これからも当分、聖地・甲子園詣では続くことであろう‥‥

by don-viajero | 2011-06-05 12:06 | エッセー | Comments(0)


<< 無題      トラキチ・Ⅱ >>