陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 17日

木苺

昔は子供たちが、今では孫たちがこの時季を
待ち構えていたように、楽しみに摘んで食べている。
時の流れだけがさらさらと通り過ぎてゆく‥‥。
f0140209_1827764.jpg
木苺の花
f0140209_18284826.jpg
たわわに実った木苺

この地に居を構えて、裏地で小さな畑を作った。
最盛期にはネギ、タマネギ、ジャガイモ、シシトウ、
ピーマン、キュウリ、イチゴetc‥‥。
河原地で頭大の石がゴロゴロしている痩せた
土地だったから、あまり立派な野菜はできなかったが、
それでも、採れたて、無農薬の野菜は旨かった。
非農家の私は充分に収穫の喜びを知った。

毎年移植し直しても酸っぱいイチゴに比べ、自生の
木苺は甘くて美味しい。今でも、我が家の周りには
いくらでも木苺が鈴なりの実をつける。

ところが、10年ほどして猿が出没するようになった。
美味しい木苺には目もくれず、酸っぱいイチゴを初め、
ピーマン類を残し、すべて食べていってしまう。

現在、野菜は作っていない。畑は荒れ放題だ。その分、
木苺が旺盛な繁殖を繰り返し、まるで木苺畑のように
なっている。

しかし、その木苺もコンボ子連れの猿軍団の標的に
なってしまった。収穫は彼らより先にしなければ、
きれいさっぱり、食べつくされていってしまう‥‥。
猿たちとの「仁義なき戦い」なのだ。

今年は、見事に私が機先を制することができた。
f0140209_18281490.jpg
収穫

そして、この家で育った3人の子供たちの最後を飾り?
次女が明日婚礼を迎える。祝いに彼女の口に木苺を
一つ、放り込んでやろうと思っている‥‥。

by don-viajero | 2011-06-17 18:30 | エッセー | Comments(4)
Commented by 虎娘 at 2011-06-19 22:13 x
虎父さん~次女です。
木苺ありがとう~(^0^)/久しぶりに食べた木苺はやっぱり美味しかったよ♪!!
ありがとう~☆(^0^)/
昨日はお疲れ様!
虎父さんのキューバダンス最高だったよ~~(^^)v
Commented by DON VIAJERO at 2011-06-20 06:28 x
どうも新郎の友人たちのノリにノッてしまいましたよ!
曇り空だったが、式も宴もパーっと明るいくて
よかったよ!ありがとう!!!
Commented by libra-mikio at 2011-06-22 13:01
Mickeyです。飛んできました。
木苺、文章の最後を読んで、なんかホロリ、ですね。

で、そのあとの虎娘さんと虎父さんの会話も読ませて頂きました。
素敵なお嬢さんですね。

安曇野も今日は夏空が広がっていることでしょう。
Commented by DON VIAJERO at 2011-06-23 06:31 x
飛んで来ちゃいましたね!

私のヘボ写真を覗かれるなんて、
ちょっと、恥ずかしいなぁ・・・(笑)

安曇野へも、また遊びに来てください。
「大梅」のそばを食べに・・・。
でも、今は「おひさま」ブームでちょっと異常な
ほどの賑わいですが・・・。


<< テリトリー      この~木 >>