陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 06日

コーカサス

ロシア語でカフカス。
東西に走るコーカサス山脈を挟んで北をコーカサス、
南を外コーカサス(ロシア語でザカフカス)と呼ぶ。
その外コーカサスにある国の一つがグルジアだ。

グルジア‥‥ソ連時代の独裁者・スターリンの
生れた国。日本でお登紀さん(加藤登紀子)が訳詞し、
ヒットした「百万本のバラ」のモデルとなった、
放浪画家ニコ・ピロスマニの生れ故郷でもある。
ヨーグルトばかりでなく、料理もワインも有名だ。

かつて、本場のカスピ海ヨーグルトを求めて、この国を
訪れようとしたことがあった。そのころチェチェン紛争も
絡み、かなりやばかったので諦めた。
代わりに行ったのがブルガリアだった。

グルジアを含め、コーカサスの山々に抱かれた
アゼルバイジャン。街を歩けば美人だらけの
アルメニア。この3つの国はいまもって魅惑的だ。

『JIN』のシナリオ本を読み終えた夜、夢を見た。
-行くぜよ!あん世界へ行くぜよ!-
半鐘のように繰り返し鳴り響いていた。
目を覚ますと、ラジオ深夜便からあの歌が流れていた。


by don-viajero | 2011-08-06 19:45 | ◆旅/全般◆ | Comments(0)


<< 英語      結婚 >>