陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 01日

Angel's Share

2001年2月22日~24日、友人6人とで北海道・札幌へ行った。
宿と飛行機だけであとはフリープラン。行きは羽田発、朝一番機、
帰りは千歳最終便。ホテルは二泊素泊まりの札幌グランドホテル。
確か23,000円ぐらいの格安プランだったと記憶している。

私にとっては、23年ぶりの北の大地だった。
レンタカーで小樽や積丹へ行った帰り、余市ニッカウヰスキー蒸溜所
を見学した。そのとき、案内のお嬢さんに聞いた言葉が
『Angel’s Share』。

樽のなかで育てられるウイスキーやワインは、熟成させている
期間、少しずつ液量が少なくなってゆく。誰かが飲んでいる
わけでもないのに、いつの間にか減っていることから、きっと
その美味しい飲み物は、天使の飲み分なのだろう‥‥。

そう!天使が分け前分として飲んでいるから減ってゆくのだ。
なんて素敵な言葉だろうか!
『Angel’s Share』=『天使の分け前』
f0140209_19475496.jpg
Jośe Maria da Fonseca(ポルトガル)のワイナリー   

by don-viajero | 2012-03-01 19:51 | ◆旅/全般◆ | Comments(0)


<< 春を運んだ雨      結露 >>