陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 11日

なごり雪

暖かい日が続いたと思ったら、松本では12cmも積もった
重たい雪で、いたるところで倒木があり、道を塞いで
しまったらしい。春を迎えるにあたって、三寒四温の
繰り返しなのだろう。

雪の朝は、小鳥たちがひっきりなしで、ヤシャブキの実を
啄ばみにやってくる。まずは賑やかな集団で可愛らしい
エナガたちが、休む間もなく枝から枝へ飛び移っている。
やがて、シジュウカラが巣箱の偵察。どちらも撮る機を
逃してしまった。そして、大型のヒヨドリが三羽。
こちらは撮影に成功。

夜になれば、寒くなるのを悟ってか、暖かな家のなかに
入り込み、傍若無人に這いずり回る厄介者のお出ましだ。
ちょっと厚めの本(700pを越える)を読んでいた。
「ブ~ン」頭上を飛んでいた虫が、開いたページに
羽を器用に収納させながら滑らかに舞い降りた。
今宵はすぐに捕まえず、モデルになってもらおう‥‥。
f0140209_8312722.jpg

f0140209_8314595.jpg
湿った雪だったので、あまり形のよい結晶は撮れなかった。楽しみは来年に取っておこう‥‥。 

    

by don-viajero | 2012-03-11 08:35 | エッセー | Comments(0)


<< 観天望気      想い出の小品 Ⅰ >>