陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 14日

鎮魂

3・11を迎えるにあたって、正直なところ、何を
どうしたら良いのか判らずにいた‥‥。

あの日、あの時間に合わせたラジオからの黙祷に
一分間だけ従っただけだった‥‥。

今宵、自分なりに準備し、一人静かに手を合わせ
黙祷することができた‥‥。

誰もが、どこかで区切りをつけなければいけないときが
必ずやって来る。それが一年であろうと、数年かかろうと‥
いつか‥きっと‥‥。
f0140209_20252813.jpg
           
                                                                       合掌

by don-viajero | 2012-03-14 20:27 | エッセー | Comments(0)


<< 想い出の小品 Ⅱ      最後の雪 >>