陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2012年 07月 24日

ターニングポイント

Turning Point=変わり目・転換期

大小の差こそあれ、いくつも出くわしてきた分かれ道
右か左のどちらか一つを決めるのではなく、なかには
何本にも分かれた道をじっくり眺め、悩み、迷い二つに
絞って、結果選んできた道もあった‥‥。

それでも、きっとあのときが人生最大のターニング
ポイントだったかもしれない。そう思わせるような
大きな分かれ道を、誰しも一つや二つ持ち合わせて
いるのではないだろうか‥‥。

それが能動的なものであれ、受動的なものであれ、必然が
もたらした偶然な出会いや成り行き。

時間とともに薄れかけてゆく記憶のなかでも、ターニング
ポイントだけは丁寧に思い出す。その記憶は次から次へと
カードを捲るように湧いてきて、あのとき、あの場所を
思い出させてくれ、いつだって記憶のなかのあの日に
戻ることができる。

己の人生が、波瀾万丈の日々であったとは思わないし、
劇的であったとも思わなくとも、これから先も、もう少し、
静かに楽しんでいきたい‥‥。

ひょっとしたら、それが贅沢な人生なのかもしれない‥‥。
f0140209_2024096.jpg
Shadow



by don-viajero | 2012-07-24 20:07 | エッセー | Comments(2)
Commented by パーチ at 2012-07-25 22:54 x
何度かターニングポイントがあった。
右か左かといった水平方向のターニングポイントのほかに、上か下かのターンもある。
特に最近は下方向のターンが圧倒的に多いような・・・・。(涙
Commented by DON VIAJERO at 2012-07-26 06:18 x
久米島、引っぱとるんかいな?(笑)


<< 古社      タイムマシン >>