陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 14日

『冬の使者』

A「やっとこさ着いたずら!てきなかったなぁ!!!」

B「おや?おれたちよか、はえぇ連中がいるよ!おどけたなぁ!
  あいつらのまえでに行くとするか!」

C「やっぱ、このへんもおれたちが来るころには、
  しみてさぶくなるなぁ!」

D「お~い、みんな集まれぇ!
  いいか、今年生れた若いもんは係りの人が餌を撒いてくれたら
  “いただきます”食い終わったら“いただきました”って
  ちゃ~んと言うんだぞ!長老たちの言うことは、なから聞いて、
  ぐざられねぇようにな!それから、安曇弁はロシア語よか
  簡単だから、北へ帰るときまでおんじょこかずにしっかり
  覚えておけよ!!!」

奥山が白さを増し、次々とやってくるコハクチョウの群れ。
今年も河原が日を追うごとに賑やかくなってくる‥‥。

(11月12日現在・18羽)

by don-viajero | 2012-11-14 19:27 | 超短編小説 | Comments(0)


<< 縄張り      葉っぱ、葉っぱ、葉っぱ >>