陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 29日

MT vs. AT

どちらかと云えば、食わず嫌いな部類に入る人間であろう。
f0140209_19401777.jpg

還暦に手が届くというのに、未だかつて一度もAT車を運転した
ことがなかった。我が家の子供たち三人ともMTで免許を
取らせたが、彼らが乗っている車はAT車だ。車が邪魔していても
自分では動かさず
「オ~イ〇〇の車、どけてくれ!」てな調子である。

ところが、今回購入したチェロキーにはMTが一切なく、すべて
AT車だった。信号待ちのときのセレクトレバーはニュートラルか?
パーキングか?それともドライブのままブレーキを踏んでいるのか?
手持ちぶさたならぬ、足持ちぶさたの左足は‥‥???
こうなったら腹を括るしかない。

滑るようにフォレストグリーンのチェロキーが、陸運局の広い
駐車場に停まった。建物から出てその車に向かっていた私の顔は、
おそらく満面の笑みを浮かべていたことであろう。陸送の人から
一通りの説明を受け、その広い駐車場で恐る恐るエンジンをかけ、
そ~っと発進した。一回りしていざ公道へ‥‥。

なぁ~んてことはない!不安でたまらなかった気持ちは杞憂と化し、
至極簡単なことであった。(笑)一区間だけではあるが、高速を走らせ、
実家に持ってきてあったスタッドレスに履き替え、雪の残る我が家へ!

特に、以前ランクルの駐車スペースだった車庫入れのバックは
驚くほど楽であった。

by don-viajero | 2012-12-29 19:43 | エッセー | Comments(0)


<< 2012・大晦日      Welcome Cherokee! >>