陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 04日

Vodka

f0140209_1940171.jpg

f0140209_1944549.jpg
旧市街の中にあり、眺めのいい屋上があるタージ・
タルハホテルへ、よく冷えたノン・アルコールビール片手に
行った。フロントでグラスを借り、イエメンスタイルの急な
階段を登り、屋上に配置されたテーブルにグラスを置き、
件(くだん)のビールを注ぎ、スキットル(200cc入り)に
入った液体を注ぎ込む。そこへ、もう一段上にある
屋上から降りてきた数人の欧米人。スキットルを指差して
「What is that ?」
「This is Vodka !」
「It’s good idea !
 From now on, we will call you Mr. Vodka. 」
「Oh ! Nice name. Thank you !」






基本的にイエメンではアルコール類の販売はない。サヌア郊外にある
高級ホテルのシェラトンや韓国料理店にはあるという情報はあったが、
とてもじゃないが高級酒なみの値段なのだ!当時、720cc・1本だけの
持込可だった。90度以上のウォッカでは、機中爆発すればいけないと
思い、50度のウォッカをペットボトルに移し変えて持っていった。
このスキットルは義姉のおフランス土産だ。

それも旅の半分も消化しないうちに空いてしまい、イエメンを離れる
日まで休肝日が続いた。それは、私がアルコールを常飲するように
なってからの人生のなかで、記憶にないぐらい長い日々だった。だから、
帰路サヌアからドーハ行きの機中で飲んだ、たった350ccのビールが、
どれほど五臓六腑に染み渡り、思考能力でさえ麻痺させてしまった
ことかは、言わずもがなのことである。(笑)

* ノン・アルコール瓶ビール(330cc)=120YR≒72円。ちなみに
  瓶コーラ(190cc)が30YR≒18円だ。            

by don-viajero | 2013-02-04 19:58 | Yemen | Comments(2)
Commented by アンニョン! at 2013-02-07 10:22 x
アルコールは売っていないだけ?
飲用自体は許されるんですか?
Commented by DON VIAJERO at 2013-02-07 20:04 x
サウジでもそうですが、どこでも非合法で購買したり、
飲んでいる輩はいるかもしれませんが・・・。

私が初日、サヌアの安食堂へ入ったとき、このスキットルから
コーラに注いだのを、ジーっと刺すようなおぞましい視線を
受けてからは宿の部屋のなかだけで飲んでいました!


<< 黒いベールの女たち      Sana'a・点描 >>