陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 18日

64(ロクヨン)

f0140209_20374053.jpg
「64」が何を意味しているのか深く考えずに、647ページにも
及ぶこの長編小説の1ページを見開いた‥‥。

「JIN」の坂本龍馬役で好演した内野聖陽主演
-俺のとは違うなぁ!-の「臨場」を始め、「ルパンの消息」、
「動機」、「第3の時効」etc‥‥。結構好きな作家だ。

しかし、ここまでの長編ともなると、途中休んでしまえば
投げ出してしまうかもしれないと思い、一気に読み終えた。
元刑事で広報官を務める主人公・三上の娘の失踪、過去の
未解決誘拐事件、複雑な警察組織、「64」の意味は読み
進めてゆけば、当然判ってくる。

久しぶりに読み応えのある一冊だった。

by don-viajero | 2013-06-18 20:39 | | Comments(0)


<< アルバムⅡ      丼2題 >>