陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 21日

アルバムⅡ

f0140209_1955144.jpg

第一子からアルバムはスクラップブックだった‥‥。

一人っ子だったらいざ知らず、三人ともなれば下にいくほど、
その冊数は少なくなってくる。そしてどの子も中学生あたりで
プッツリと途切れている‥‥。

そこには幼かった子供らと写っている若い姿の我々もいる。
捲り始めたページを止めて、遠い過去を探るようにそっと
目を閉じれば、心までもが解(ほど)けてゆくように、穏やかで
楽しかった場面が瞼の中で広がってくる。

我が家の数十年の歴史が、ぎっしりと詰まったアルバムだ!

by don-viajero | 2013-06-21 19:56 | エッセー | Comments(0)


<< 幸せの物差し      64(ロクヨン) >>