陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 03日

夏の終わり

f0140209_1818198.jpg
カブトムシ
f0140209_1818549.jpg
クワガタ

川崎に住む娘が大きなお腹を抱え、1歳7ヶ月を迎えた息子を伴って、
婿さんの運転する車で我が家にやってきたのが5月下旬。

7月に入ってから孫息子の訪問を喜ぶかのように、暗くなると網戸に
夜な夜なイッポンヅ(カブトムシ)が訪問してきた。その数4匹。
あとを追うようにやってきたのがマグソ(カブトムシの雌)5匹。
その後クワガタが2匹、ダルマ(クワガタの雌)も2匹。
(因みにノコギリクワガタはベンケイと呼んでいた)

我が家に来たころは、虫に触ることも泥水に入ることも嫌がっていた
幼い少年は、今ではすっかり虫たちとお友だちになり、都会っ子が
田舎のガキに変わった。

片手で数えられるぐらいしか単語を発しなかった子が、3ヶ月あまりで
いっぱい言葉を覚えた。

夏の終わりとともに、一人増えた息子を連れて娘家族も帰ってゆく。
毎朝のゼリー、キュウリやスイカの皮を与えて可愛がられたカブトムシ
たちも森に放してやろう‥‥。さよなら夏の日‥。



by don-viajero | 2013-09-03 20:10 | エッセー | Comments(2)
Commented by パーチ at 2013-09-06 00:33 x
下の写真はミヤマクワガタじゃないの?
子供のころのボクにとってはスパースターだったなミヤマクワガタ。
ノコギリはいたんだけど、ミヤマはいなくてね。
もうちょっと背中の突起がわかるように撮ってほしかったな・・ミヤマファンとしては。(^^
Commented by DON VIAJERO at 2013-09-06 05:17 x
いいや!コクワガタだよ!!!
子供たちの小さいころ、毎朝のようにクヌギ林に
捕りに行ったがミヤマはいなかったよ!
この辺でもミヤマは見かけなくなったね!


<< リングイネ      初秋の気配 >>