陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 17日

台風一過

朝からずっと悩んでいた‥‥。

ベランダから見える夜叉の木を、グラングランと揺るがす風を
伴った横殴りの雨が、稲刈りを済ませたばかりの田に残した
コンバインのキャタピラー痕に水溜りを広げてゆく‥‥。

21日稲刈り予定の蓮華田の土手を切って排水しようか‥‥?
でもそんなことをしたら、14日に蒔いたばかりの蓮華の種も
一緒に流れてしまうかもしれない‥‥?

結局は部屋の中で本を開いたまま悶々としていただけだった。
昼過ぎに雨は上がった。

日没後、久しぶりの夕焼け空が、濡れきった大地をピンク色に
染め始めていた。
f0140209_16463072.jpg


by don-viajero | 2013-09-17 19:43 | エッセー | Comments(2)
Commented by パーチ at 2013-09-18 15:53 x
田圃には被害はなかったのかな。
こちらは大した事なく無事 でした。
ただカミさんが盲腸で入院しちゃって大変…>_<…
男の手料理やるようだよ。
Commented by DON VIAJERO at 2013-09-18 19:24 x
田んぼは大丈夫だったがリンゴが・・・。
そう!奥さんなったんだ!!!
相良先生や大門先生だったら切ること上手いから
即日退院だね!
「あたし、失敗しませんから!」(ネット無料動画観賞・笑)

5年前の息子の盲腸顛末ブログ('08年6月5日)
http://donviajero.exblog.jp/8301261/


<< 十六夜の朝      '13 もち米稲刈り&... >>