陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 28日

リーダー

陽気な話しではない‥‥。

蓮華米の稲刈り・ハゼ掛けは、シート張りを残してすべて
終えたが、近くにある5畝田に移動したバインダーが稲刈り
始動をした途端、チェーンが壊れてしまったので中止。
直ってきたのが26日の11時半。急遽、手の空いていたI氏と
二人だけで稲刈りを済まそうと連絡した直後、仲間の一人から
メールが入った‥‥。

ひょっとしたら、ここ数年のなかで家族を除いて、一番
濃密なお付き合いをした人だったかもしれない‥‥。

昨年7月、仲間の一人が茨城に転勤。一人が越冬隊で南極へ。
一人が12ヶ月のうち10ヶ月がアフリカでの農業指導勤務。
作業のある週は、ほとんど転勤先の山梨から駆けつけて
きてくれた一人が、この9月、その山梨から突然愛知に
転勤辞令が下されたため、稲刈り作業に出席できず仕舞い。

そして、機械や有機肥料の手配、餅つきの準備、仲間への
連絡等、殆どのことをこなしくれていた、我々のど真ん中に
いたリーダーが、正月早々体調を崩した。田んぼのことは
I氏と私に託し、体を労わりながらも勝気に好きな天蚕飼育に
関わっていた‥‥。

我々「ずくの会」のど真ん中にいたリーダーが、収穫を待たずに
鬼籍に入ってしまった‥‥享年70歳。

                                合掌

by don-viajero | 2013-09-28 20:05 | ずくの会(米作り) | Comments(0)


<< I'm a morni...      秋の味覚 Ⅱ >>