陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 22日

VISA

初めてVISA(査証)を取得したのは、40年近くも昔になる‥‥。

アフガニスタン国境の町、イラン・メシェッド(いまはムシュハド
表記)のアフガニスタン領事館でだった。次は、その旅のなかで
インド・ニューデリーのネパール大使館。

それからは日本国内の大使館でウズベキスタン、イエメンと続き、
カンボジアはラオス・ビエンチャンから空路で入国し、プノンペンの
空港でArrival VISAを取得。キューバはパスポートに記載されない
別紙のTourist VISAを日本の大使館で取得した。

今回のミャンマーでもVISAが必要だったのだが、いままでで一番
面倒なものだった‥‥。しかも、大使館への質問は不可とあるから
厄介だ。

私のように職業が自営の場合『営業証明書』が必要になる。ところが、
田舎の町と村が合併して、ただ人口が増えただけの成り上がり市では、
そんなものは発行してもらえない。隣りの昔からの大きなM市では
発行しているというのにだ!

半ばミャンマー行きを諦めかけていたとき、ネットでVISA代行業者の
ページを覗いてみた。そこには『営業証明書』or『受付印のある確定
申告書コピー』とあった。早速M税務署に出向き、コピーを申請した
のだが、ここでも数人の受付とすったもんだの挙句、幸いにも発行して
もらい、大使館へVISA代金(3,000円)を振り込む。そして、その他の
書類を集め、パスポ-トとともにミャンマー大使館へと送った。

12月初旬、郵送で返却されてきたパスポートを見て驚いた。そこには、
VISAシールを貼られているものではなく、ただのスタンプで押された
ものだったのだ‥‥。
f0140209_19472956.jpg
パスポートに捺されたミャンマービザのスタンプ
f0140209_19482978.jpg
パスポートに貼られてきたイエメンビザ

by don-viajero | 2014-03-22 19:52 | Myanmar | Comments(0)


<< はにかむ      ゾンビ >>