陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 07日

ミャンマー人

f0140209_17104617.jpg
(ヤンゴンにて)

以前ブログにも書いたことではあるが、世界中を旅した者たちが
口を揃えて言うのが「人がいいのはイエメン人とミャンマー人」
だそうだ。

スーチーさんが解放され、軍事政権が後退した今、ミャンマーは
世界中からの企業投資に溢れ、空前のバブルに沸いているらしい。
だからこそ、ヤンゴンやマンダレーのような都会では、真新しい
型のランドクルーザープラドが数限りなく走り回っているものの、
インレー湖ほとりの田舎道のような場所では、朴な娘さんたちとの
素敵な出逢いもあった。総じて、お金は人々の目を曇らせる。

原油の出ないアラビア半島の最貧国であるイエメン。イスラム
原理主義国では、女性との接点は不可能であったが、それでも
男たちはいい奴ばかりだった。

「人がいいのはミャンマー人」と大きな声では言えない。時代が
そうさせてしまったのだろう!もう5,6年前に訪れていたら、彼らと
同じ気持ちになっていたのかもしれない。

いま、ボクの旅の記憶のなかでの「人がいい国」と言い切れるのは
イエメン。そしてラオスだ。

by don-viajero | 2014-04-07 19:36 | Myanmar | Comments(0)


<< メコンの国々      今日は何の日? >>