陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 24日

断酒

昨日でちょうど一週間が経った‥‥。
お酒を飲むようになって、これほどまでの長い期間、アルコールを
摂取しなかったのはイエメン以来だ。あのときは、アルコール類を
手に入れることが困難だったため、仕方なく諦めただけであった
のだが‥‥。

それは夕食後、寝酒のハイボールをチビリチビリ飲んでいたとき、
突然、痛烈に襲ってきた‥‥。
-キリキリキリ-ペンチで摘まれているような鈍痛。
「足」「親指」「付け根」「痛み」これらを並べ、ネットで検索
してみると「痛風」という病名がヒットした!左足を机の上に
放り上げていても、間断なく襲ってくる痛み。僅かな風が患部に
当たっても痛むから「痛風」。たとえ素人判断でも、症状も写真も
すべてが納得するものだった。しかもこんなことが記されていた。
-多くの場合、初めての発症から1年~2年以内に再発する‥-

昨年の6月初旬、木曽駒高原での仕事を終えて車での帰り、やはり
突然、左足の裏から甲にかけて痛みが走り、クラッチペダルを踏み
込むことも難儀なまま、なんとか家に辿り着いた。単なる筋を違えた
だけだと自己診断したまま、2日ほどで痛みも消えてしまったので、
すっかり忘れてしまっていた‥‥。
f0140209_189241.jpg

いまでは一陣の驟雨が過ぎ去った如く痛みは消えている。しかし
あの痛みを再び味わいたくない。決して宿痾とならぬよう、尿酸値を
下げるべく、プリン体の摂取に気を配り、習慣性の酒量(一日あたり
350ccハイボール缶5本相当)は減らし、飲み会での深酒を控える
ようにしていこう!なんてったって-痛風は生活習慣病です-から!

さて、改めて一週間を過ぎた今宵、五臓六腑に染み渡るであろう
アルコールを、ちょこっとだけ嗜むことにしよう!!!

by don-viajero | 2014-04-24 18:48 | エッセー | Comments(0)


<< 静かな街から混沌の世界へ      Vientiane >>