陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2014年 10月 30日

ピンピンコロリ

人生の終末はかくありたいものである‥‥。

今年、義母の法事のとき以外、喪服に腕を通していない。
ただ、私の周辺で身近な存在であった二人が黄泉(こうせん)の
客となってしまったが、二人とも故人の希望で直送であった。

そのうちの一人は「東屋俱楽部」の初期メンバーであり、先日
彼を取り巻く仲間たちが東屋に集まり、追悼会を済ませた。
f0140209_18224269.jpg
東屋

私の住む隣村は全国男性長寿自治体一位であり、また隣町は七位だ。
しかし、この数字はあくまで寝たきりや認知症の人達も含めてである。
やはり、生きているうちはピンピンと動き回り、やがて静かにコロリと
鬼籍に入ってゆきたいものだ。

カミさんが彼女の友人の連れ合いの葬儀に参列した夜、夕食での会話。
「オイラも元気なうちに、少しずつ身の回りのものを
 整理していこうかな‥‥?そろそろ終活しなくちゃなぁ!」
「そうよ!お願いしますよ!!」
-やっぱり、オイラのほうが先に逝くと思っているんだ‥‥!-
f0140209_18235788.jpg


by don-viajero | 2014-10-30 18:41 | エッセー | Comments(0)


<< 詐欺師くん      秋色の懐 >>