陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2014年 11月 03日

あの日‥

夜が明けるのがすっかり遅くなってきた‥‥。
f0140209_18131421.jpg

5年前のあの日とは違い、暖かな朝を迎えた。
朝食を摂らずに軽い準備運動を済ませ、走り出す‥‥。

深く息をする。
今朝方、僅かに降った雨が、雲間から零れてくる陽射しで、濡れた
アスファルトを眩しく反射鏡のように照らしている。
ゆらゆら揺れる湯気が、踏みしめる落ち葉から囁くような匂いを、
静かに撒き散らせ、鼻孔から胸の奥底へと取り込まれてゆく‥‥。

5年前のあの身も凍るような北風の吹き荒ぶ寒い朝。
-明日はもたないだろうな‥‥-
そして、あの寒い朝より、もっと冷たくさせた翌日の悪天候は、
弱りきっていた身体の父を、静かに泉下へと導いていった‥‥。

明朝、墓参りに出かけるつもりだ。5年間という歳月が、少しずつ
哀傷を癒してくれたが、命日は忘れない‥‥。
来たる年は、一つの区切りをつけるべき7回忌を迎える‥‥。

by don-viajero | 2014-11-03 18:51 | エッセー | Comments(0)


<< 湖      詐欺師くん >>