陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2014年 11月 21日

『アドルフお坊ちゃんの解散』

f0140209_1855055.jpg≪目つきが‥‥あのお方にそっくり!≫











「おい!スガよ!ボクは頭にきたから解散宣言するぞ!!!」

「お坊ちゃま、短気は‥‥(小声でモゾモゾっと)
 『いやひょっとしたら狂気かな?いずれにしても‥』損気ですよ!」

「APECでシュウ君にはコケにされるし、国会ではトイレに起つたびに
 『オムツでもすれば?』なんて、ヤジが飛んでくるし‥‥。そんな連中を
 黙らせたいんだ!だから、ボクは国民に信を問わねばならないのだ!」

「御意!!!でも、お坊ちゃま、どういう信なのでしょうか?」

「それは、この不景気を何とかしなければ‥‥。ボクの【アベノミクス】
 まで、喧しい女男大学教授に【アフォノミクス】なんて揶揄され続け
 なければいけないから、消費税の引き上げを一年半先送りするんだ!
 国民にとって大事なことは、常に信を問わねばならぬのだ!
 それがこの国の最高責任者であり、指導者というものだ!」

「あれれ?それなら特定秘密保護法や集団的自衛権の行使容認のときは、
 信を問わなくても良かったのですか‥‥?」

「シー!でもあんなもんはボクにとっちゃ信を問うほどのことではないよ!」

「分かりました!私どもはどんなことがあっても、
 お坊ちゃまをお守りいたします!」

「これは、ボクのボクによるボクのための(of me, by me, for me.)
 【解散】なんだ!頼んだぞ!スガ!!!」

「はっ‥はぁっ!」
そのとき、毅然として敬礼する幇間・スガの横には、いつの間にか、
かつてのアドルフお坊ちゃんの家庭教師だった勝っちゃんが、平身低頭で
嗚咽をもらしていた‥‥。

by don-viajero | 2014-11-21 18:52 | 「アドルフお坊ちゃん」 | Comments(0)


<< 揺れた!      -5℃の朝 >>