陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 19日

講習会

数十年来、運転免許センターで一方的に受けざるをえない5年おき
(ゴールド)の免許更新時以外、講習会と称する会に出席することは
ほとんどなかった‥‥。

唯一思い出すのは、いまではすっかりセピア色に褪せてしまったが、
後味の悪い記憶だけが残っているものがある‥‥。

長女がまだ小学校高学年のころ、地区の育成会役員を任じられた
初回会合で、県委託の指導員資格を得るよう命じられ、その講習会に
出席したことがあった。

午前中3時間講習終了後、手当てとして1,000円入りの封筒を渡された。
帰りがけ、頭に来た私は受付で
「ふざけんな!講師は数万円の報酬をもらい、あんたら職員は
 給料ももらい、俺たちは仕事を休んで来ているっていうのに、
 交通費名目での小遣い銭でこれだけかよ!
 こちとら地区の奉仕活動でやっているんだぞ!
 はなからこんな端金、貰うつもりなんかねぇんだよ!!」
そう言って封筒ごと投げ返して出てきた‥‥。

80歳を過ぎても、独りで2haあまりを耕作していた師匠が、昨秋
収穫を終えたころ体調を崩してしまい、農業を辞める決意後、
農機具類はすべて農協に売り払ってしまったのだ。

種まきを手伝う代わりに、我々の苗も管理してもらっていたのだが、
これからは種籾購入から始めなくてはならず、何も解らない私たちは、
代表として私と若いJ嬢とでJA主催の育苗講習に出席したのだった‥‥。
f0140209_1985324.jpg


by don-viajero | 2015-03-19 19:16 | ずくの会(米作り) | Comments(0)


<< 山岳写真・Ⅰ      パクチーたっぷりガパオ・ライス >>