陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2015年 04月 10日

旨味三兄弟

格段たいした記念日ではないのだが‥‥。
あと数日で、一周年を迎えようとしている‥‥。

グルタミン酸・イノシン酸・グアニン酸。この三つを指して
旨味三兄弟といわれている。それぞれの代表的食品を挙げれば、
グルタミン酸は昆布、イノシン酸は煮干や鰹節、グアニン酸は
干し椎茸となる。グルタミン酸が多く含まれた食品は別として、
他の二つの要素には、ともにプリン体含有量が驚くほど高い。

アルコールに関しては、焼酎を1としたときの相対値を比較すると、
ビールは180にもなる。これでは痛風持ちとしては、恐ろしくて
手が出ないが、焼酎やウィスキーなどの蒸留酒はとても低いのだ。

先日、新聞に載っていた週刊誌の見出しで椎名誠氏が
「痛風が何だ!ただ痛いだけだ」と叫んでいるらしい。
でも、とてもじゃないが痛いのが嫌な私は、生活習慣に気をつけ、
もちろん薬を飲まず、この一年間再発作は起こしていない‥‥。
f0140209_17551826.jpg

現在進行形常飲アルコールだ。
(辛口焼酎ハイボール500ml・某スーパーで消費税込150円)

昔から巷間囁かれている
「痛風になる奴は、旨いものばかり食べているからだ!」
干物を好んで食していた江戸時代の庶民にも、この病はあったし、
アルコールを嗜まない人たちにも、痛風持ちがかなりいる‥‥。

by don-viajero | 2015-04-10 18:24 | エッセー | Comments(0)


<< 『お寺』・Ⅰ      '15・桜 >>