陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 16日

幼虫

今シーズン、例年より一週間ほど遅い田植えをしたもち米田の
草取りは、3回ではなく1回おろのいて(やらずに)2回に
しようということになった。

その第1回目の草取りに合わせ、持ち寄った数台の刈払機で
もち米田や蓮華田の畔草刈りも済ませ、そのあとのご苦労会は
焼肉会を計画した。

先週(13日)の土曜当日、8時半集合の20分ほど前に段取りを
兼ね、もち米田に出向くと、毎朝の水管理を頼んでいる仲間の
S夫人が畔際にしゃがん(座り込む)で何か探していた。

「おはようございます!何か探しているんですか?」
「今日は畔草刈りもするんですよね!?」
「そうですよ!」
「ここに生えているセリの周りに、かなり大きくなった
 アゲハ蝶の幼虫が3匹いるんですよ! 可哀想だから箱に
 移して、刈ったあとまた戻してやろうと思って‥‥」
f0140209_18223411.jpg

きっと、そんな優しい心持ちが、美味しいもち米を育ててくれて
いるのだろう!
Sさんご夫婦の作業参加、毎朝の水掛ご苦労様です!そして
ありがとうございます!!!

by don-viajero | 2015-06-16 18:29 | ずくの会(米作り) | Comments(0)


<< 塩締め      街の朝 >>