陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2015年 07月 22日

磯野家のオヤジ

f0140209_181847100.jpg










(フジテレビHPより)

私はすでに磯野波平さんの年(54歳)を遥かに上回っているが、
あのようにオヤジ然としていないし、髪の毛もフサフサだ。

54歳にしてヒラサラリーマン。帰宅すれば和服に着替え、囲碁、
将棋、俳句、絵手紙、盆栽といかにも爺くさい趣味の持ち主で
あるが、私には到底真似できないものばかりだ。
(将棋は結構強いと思ってはいるが趣味の範疇ではない)

私だってあと数年もしたら、リタイアが待っているであろう老体を
想像してみる。そこには、夏・冬・春秋、それぞれの季節に合わせての
ジョギングウェアに身を包み、軽快に走っている姿はない。
せいぜいウォーキングに汗を流すことが関の山だろう‥‥。

そのときまでに、多趣味人間の私が年相応の趣味らしい趣味を
見つけなければ、退屈な人生になってしまいそうだ‥‥。

ちなみの他の磯野家の人々の年齢紹介。
いつも割烹着姿の磯野フネさん・推定50歳、意外とお若いフグ田
サザエさん・24歳、フグ田マスオさん・28歳、磯野カツオ・小学校
5年生(11歳)、磯野ワカメ・小学校3年生(9歳)、フグ田タラオ
(3歳)+雄猫のタマ

by don-viajero | 2015-07-22 18:48 | エッセー | Comments(0)


<< 息子      梅雨明け >>