陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2015年 10月 18日

秋の夜長

釣瓶落としとはよく言ったものだ。
5時を過ぎるとあっという間に暗くなってしまう‥‥。
f0140209_175692.jpg

気持の良い天候が続き、日中の穏やかな日差しが銀色に
輝くススキの穂を照らし、微風が赤や黄色に色づいた葉を
ゆりかごのように揺らしている。

そんな景色がいっぺんにして暗さを迎え長い夜に入る。

汗牛充棟といえるほどの蔵書はないが、行間に流れる季節の
匂いや音、息使いが様々に溢れている重松清著の連作本
「季節風・春」「季節風・夏」「季節風・秋」「季節風・冬」の
なかから「季節風・秋」を本棚から引っ張り出し、この秋の
夜長に合わせるように、昨夜から再読し始めた‥‥。

by don-viajero | 2015-10-18 18:32 | | Comments(0)


<< 探し物      いつか見た現象 >>