陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2015年 12月 20日

最後の無頼派

それほど多くない父の蔵書から、真新しかった『火垂るの墓』を
引っ張り出して読んだのは、高校生のころだった‥‥。
そして後年、古本屋で購入したのが滝田ゆうのものだった‥‥。

f0140209_15541668.jpg
f0140209_15544274.jpg


新宿駅東側、南口を出て甲州街道の高架橋の階段を下りた
ところに、その居酒屋はあった‥‥。

『おばちゃんの店』
数人のおばちゃんたちが、白い割烹着を着て忙しなく働いていた。
この店に野坂がよく来るという噂を聞きつけて、何度かコップ酒を
煽りに行ったが、とうとう逢うことはなかった‥‥。

10日ほど前、最後の無頼派作家が逝ってしまった‥‥。

                                    合掌

by don-viajero | 2015-12-20 16:22 | | Comments(0)


<< '15餅つき      あん肝パスタ >>