陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2016年 07月 10日

中干し

雨上がりの日曜早朝5時。

6月初旬から早朝ランを始めている‥‥。
久し振りに20℃を切った朝の気温は、湿り気を含ませた
空気を気持ち良く肺の中に送り込み、隅々まで潤わせて
くれているかのようだ‥‥。

ランニングコース沿いにある田んぼを逐一覗きながら走る。
どこの田も、苗の分蘖(ぶんけつ)も終わったこの時期
「中干し」という工程に入る。
f0140209_1773880.jpg

干割れが始まるまで続け、出穂(しゅっすい)まで間断灌水を経て、
再び毎朝の水掛けを再開する。

我々の田んぼは、今年から借りたものも含め、小さいがみんなで
5枚(1枚はもち米・合計2反3畝/約700坪)だ。

6月19日からすべての田の中干しを始め、予定では一週間後の
26日から間断灌水に移行するつもりだったが、雨続きでなかなか
田んぼが乾かず、7月2日から移行した。

しかし、当初から借りていた2枚の田は水持ちがよく、その日までも
干割れを確認できず、ようやく7月9日から間断灌水に移行できた。

これからの作業は一斉畦草刈り➡レンゲ種まき➡稲刈りと続く‥‥。

by don-viajero | 2016-07-10 18:05 | ずくの会(米作り) | Comments(0)


<< 再生      「この道しかない!」 >>