陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2017年 04月 07日

CUSCO➡PUNO

クスコを早朝7:00に出発した列車(Turismo/US$25)は、
途中所々の駅で停車を繰り返し、この区間最高地点4,312mの
『La Raya(ラ・ラヤ)駅』にしばらく停車し、12時間かけて
すでに日を落とし、暗くなったティティカカ湖畔のプーノ
(標高3.800m)の街に到着する。
f0140209_19274034.jpg

f0140209_19275810.jpg

f0140209_1928149.jpg

『車窓右手に現れる残雪の高山』 
f0140209_19285592.jpg

『La Raya駅』
f0140209_19302610.jpg

f0140209_19305415.jpg

f0140209_19401051.jpg

『停車駅にて』
f0140209_19314932.jpg

『昼食込みのメニュー』
f0140209_19335264.jpg

『相席のケティ嬢、ポールおじさんとサンディおばさん御夫婦』

by don-viajero | 2017-04-07 19:38 | Peru/Bolivia | Comments(0)


<< Puno      終活 >>