陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 05日

J-ALERT 違和感

f0140209_19152613.jpg





(Wikiより)
早朝、この警報が鳴り響いた数分後には、北朝鮮から
打ち上げられたミサイルは、日本の遥か人工衛星よりも
ずっと上空を通過してしまっていたというのに
「頑丈な建物や地下に逃げて下さい」と言われてもねぇ‥‥。

警報が出された地域には、様々な意味で混乱してしまった
自治体もあったようではあるが、小野寺防衛大臣は
「自衛隊の各種レーダーで発射を確認したが、我が国に
 向けて飛来する可能性はないと判断した」と言ったのに、
アドルフお坊っちゃんは「日本に発射しました」と
緊急事態のように不安と恐怖を煽るコメントをした。

いつもは私邸に帰るお坊っちゃんが、この前日の夜は珍しく
公邸に泊まっていた。
「すべて把握していたから迎撃態勢はとらなかった」と
表明しておきながら、不思議なことに北海道から私の住む
長野県までの広範囲を警報の対象として、なぜ東京圏は
省いたのだろうか?しかも最も危険な原子力発電所も
対応をとっていない。それは混乱を避けるだけではなく、
国民の目線を「真摯に説明していく」と言いながら、加計問題
等から逸らすための茶番なのか?道理で官邸の地下壕に入らず
シラ~として、不安だけ煽ったということなのだろう!!!!

by don-viajero | 2017-09-05 19:20 | エッセー | Comments(0)


<< '17 蓮華種蒔き      晩夏から初秋へ >>