陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2017年 11月 22日

風の便り

f0140209_1913578.jpg

最近、特に仲が良かったとか、悪かったかを問わず、
数十年前の小学校や中学校で、同じ時間を過ごした
同級生や同学年だった者達の夢をよく見る‥‥。

彼等のうちの誰かが、この世を去って逝ったのか‥‥?
それとも近い将来、私自身が彼等から去って逝くのか?
不思議とそんな思いが脳裏を過る‥‥。

小学校は、中途転校生や転入生が数人いたが、6年間
ずっと同じクラスだった。

中学校は旧町内4つの小学校が一緒になり、やはり3年間
同じクラスだった。もっとも授業で男子は技術科、女子は
家庭科に分かれ、3年時には英語と数学の2教科だけ習熟度
クラスにそれぞれ振り分けられたが‥‥。

高校に入ればそんな密度も、部活以外は深くはならなかった。
大学はなおさらだ。

最近、それとなく風に流されて聞こえてくる‥‥。
「○○ちゃんが死んだってよ‥‥」

年々鬼籍に入ってゆく者たちが増えてくる‥‥。

by don-viajero | 2017-11-22 19:16 | エッセー | Comments(0)


<< グアテマラ・レインボー      '17 餅つき >>