陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 12日

旅/Ⅰ

私のハンドルネーム[DON VIAJERO]はスペイン語で
「旅人」である。さしずめ英訳すると[MR.TRAVELER]
更に付け加えると[DON VIAJERO]は「ドン ヴィアへロ」と発音する。
f0140209_94135.jpg

『明日に向かって撃て!』でブッチ(P.ニューマン)とサンダンス
(R.レッドフォード)そして女教師エッタことキャサリン・ロス。
この三人がニューヨークをあとに向かった「ボリビア」。
因みに、銀幕では「ボリービア」と発音していた。

この「ボリービア」がず~っと耳から離れずにいた私は、
'96年初頭、遂に南米へと一人旅立った。

なにせ、日本の裏側へ行くのだから、当然日数もかかる。
(実際、出国から帰国まで18日を費やした)
計画段階からクリアーしなければならない問題が山積していた。
やはり一番はカミさん。なかなかの鬼門である。
日々が過ぎる中で一つ一つ解決をし、あと残す大問題は
それだけだった。
その年のカレンダーも、あと一枚を残す頃になって、
漸く、夕食時、意を決して口にした。
『案ずるより産むが易し』である。
彼女から出た言葉は「いいんじゃない!楽しんで旅をしてきなさいよ」
なんと、悩み倦んだ結末は呆気ないものだった。
勿論、この意味の裏に強かな目論見があったことなぞ、
微塵も知るよしのない私ではあったのだが・・・・。

若い頃、我武者羅になって登り続けた『山行記』、
ロード自転車にのめり込んだ『チャリンコ日記』、
友と語り明かした翌日認めた『酔いどれ日記』、
そして、旅を終える毎に整理するそれぞれの『旅行記』。

そんな隙間にあった『陽気なイエスタデイ』を書き記して
いこうと思っている。

by don-viajero | 2007-06-12 19:59 | ◆旅/全般◆ | Comments(0)


<< 本      昨日・今日・明日 >>