陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 06日

夢十夜

あの夏目漱石の作品に『夢十夜』というものがある。
(著作権が切れた?のでネットでも
『夢十夜』で検索すれば読める)
十篇の短い作品のうち、
四篇の書き出しは「こんな夢を見た。」で始まる。
頭がグラリとくるような、幻想的で不可思議な物語である。
私自身あんな難しい夢など見たこともないし、
見たところであのような高尚な文学的表現など到底できまい。

今回は五話連続。さしづめ『夢五夜』。
大文豪の足元にも及ばぬものではあるが、
楽しんで読んでもらえれば、と思っています。

また、この『夢』をモチーフにした作品は
ときどき載せていくつもりです。

by don-viajero | 2008-07-06 07:14 | | Comments(0)


<< 夢 『第一夜・笑い』      ファイアーストーム >>