陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 10日

夢 『第四夜・CHANGE』

秋も深まり、我が家でも炬燵が活躍するようになった。
外はヒューヒューと電線を揺るがす冷たい風が吹いている。

オイラは炬燵に潜り込みウトウトしてしまった。
夢を見た。
オイラは向かいの家のシーズー犬になった。

この寒いなかご主人様と散歩に出かける。
自由に歩き回ることもできないリードを付け、
着たくもないチャラチャラした服を着せられ、
「待て!」だの「お座り!」だのやたらに命令される。

向こうから耳に可愛いピンクのリボンを付けた、
魅力的なポメラニアン嬢がやって来た。
少しでも彼女に近づこうとダッシュをしたのだが、
ご主人様にグイっとリードを引っ張られた。
「ウッ!苦しい!」
彼女とのスキンシップさえままならない。
家に帰ってきてからも旨くもないドッグフードだ。

そのうち魚を焼く匂いがして目が覚めた。

「タマ~!お前の好きな秋刀魚ごはんよ~!」

by don-viajero | 2008-07-10 20:26 | | Comments(0)


<< 夢 『第五夜・変身』      夢 『第三夜・猿の家』 >>