陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ

2016年 06月 29日 ( 1 )


2016年 06月 29日

新刊本

どこの誰かもわからぬような者がつけたであろう
手垢もない、そんな真っ新な新刊本を購入する
なんて、いったい、いつ以来のことだろう‥‥。

届いた本のページを開くと、そこは中古本から
微かに匂ってくるような消毒臭もまったくなく、
誰も足を踏み入れたことのない新雪のなかに、
ど~んと自ら飛び込んだような錯覚に陥り、素敵な
真新しい紙の匂いを辺りにまき散らす‥‥。
f0140209_1936720.jpg

-「希望荘」‥‥その部屋には絶望が住んでいた-
真新しい帯にはそう書かれていた‥‥。

前作「ペテロの葬送」を含む“杉村三郎シリーズ”の
第4弾というふれこみではあるが、以前のものは
「名もなき毒」を読んだだけだ‥‥。

もっとも、宮部みゆきの本を手にしたのは、2013年1月
下旬に「クロスファイアー上・下」を読破して以来だ。

Amazonギフトが1,600円以上貯まっていたので、
使った次第である。

by don-viajero | 2016-06-29 19:37 | | Comments(0)