陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ

2016年 10月 14日 ( 1 )


2016年 10月 14日

風に吹かれて(Blowin’ In The Wind)

f0140209_17545695.jpg

How many roads must a man walk down
 (人はどれくらいの道を歩めば)
 Before you call him a man?
 (人として認められるのか?)
 How many seas must white dove sail
 (白い鳩はどれくらい海を乗り越えれば)
 Before she sleeps in the sand?
 (砂浜で休むことができるのか?)
 How many times must the cannon bolls fly
 (どれくらいの砲弾が飛び交えば)
 Before they’re forever banned?
 (永久に禁止されるのか?)
 The answer, my friend, is blowin’ in the wind
 (友よ答えは風に吹かれて)
 The answer is blowin’ in the wind
 (風に吹かれている)
【参考:釣りキチ先生の英語教室

日本人の大多数は、村上春樹氏の文学賞を期待していたようでは
あるが、今回「スェーデン・アカデミー」の面々も粋な計らいを
したものだ!この受賞に関しては賛否両論あるが、詩人が選出
されているのだから、詞を作る者にも当然なことではないだろうか‥。
たとえその昔、ジョン・レノンとマリファナを吸っていたとしても‥。

私の好きな作家・伊坂幸太郎著「アヒルと鴨のコインロッカー」の
中でもちょくちょく登場するディラン。もちろん映画でもこの歌が
流れていた。

何れにせよ、僕らの世代にとっては、ジョーン・バエズとともに
戦争反対の旗手であったことに違いはない‥We shall overcome‥。

彼の受賞が、昨今のキナ臭くなってきた日本の政治に対しての
警鐘となれば幸いであるが‥‥。     

by don-viajero | 2016-10-14 18:36 | エッセー | Comments(0)