陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ

2017年 04月 27日 ( 1 )


2017年 04月 27日

『シ・ン・ビ・キ』

f0140209_19103194.jpg
『一昨日開いた我が家の山桜

子供たちが独立し、それぞれの家庭を持ち、我が家から
巣立ってから久しい‥‥。

当然、夕食はカミさんと二人だけのことが多くなった。
その場での会話も然り‥‥。

40年近くも連れ添ってきた結果、私の「安曇弁」
かなりの部分理解してくれていると思っていた‥‥。

先日の夕食時
「ここ、数年“シンビキ”していた仕事を
 やることにしたよ!」
当のカミさん
「???????それって‥‥、どういう意味?」
「あれ‥‥“シンビキ”って方言なの???」
「‥‥だね!標準語に言い換えれば‥‥」
「そう‥‥、迷っていたってことかな‥‥」

これからも二人だけの会話の中で、カミさんの理解不可能な
「安曇弁」が、いくつも飛び出すのかもしれない‥‥。

*“シンビキする”⇒北飛騨地方の方言で“迷う”の意。

by don-viajero | 2017-04-27 19:16 | エッセー | Comments(0)