陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:男の料理( 231 )


2017年 10月 16日

松茸炒飯

f0140209_19395881.jpg

正確には『松茸風炒飯』
届いた本物の松茸は松茸ごはん、松茸のお吸い物で終了!
松茸風パスタはこちら

材料:フライパンに入れていく順番で作って!
ごま油・適、刻みニンニク・1片、溶き卵・1個、ご飯・一杯分、
輪切りウィンナー・1本、小さく切ったエリンギ・小1本、
粗刻み葱・1/2本、永谷園の松茸のお吸い物・1袋

作り方:適・そんなに難しいことはないので‥‥。

by don-viajero | 2017-10-16 19:43 | 男の料理 | Comments(0)
2017年 10月 08日

牛すじ肉のトマト煮込み

最近、安くて美味しい牛すじ肉に嵌っている‥‥。

我が家のちっちゃな畑から、毎朝数個ずつ収穫する
ミニトマトが溜まってきてしまい、何かのトマト煮を
考えていた‥‥。
f0140209_7594860.jpg

牛すじ肉はゆっくり時間をかけて、煮込めば煮込むほど
柔らかシコシコになるから燃料節約のため、当然七輪だ!!!

材料:一口大牛すじ肉・200g分、くし切り玉ねぎ・1/4、
   薄切りニンニク・1片、湯剥きミニトマト・10ヶ、
   オリーブオイル・適
A:調理用酒・大さじ3、水・適
B:みりん・大さじ1、ケチャップ・大さじ3

作り方
①煮込み鍋にオリーブオイルを熱し、すじ肉を入れ、表面に
 焼き色を付ける
②玉ねぎとニンニクを加え炒め合わせ、Aの酒を加え、水を
 かぶるぐらいに注ぐ
③アクを取り1時間ほど煮込み、トマトを加え、さらに
 1時間ほど煮込む
④Bを加え、強火で煮詰める。トロミがついたら器に盛り、
 ドライパセリ等を振る(冷凍パセリ使用)    

by don-viajero | 2017-10-08 08:08 | 男の料理 | Comments(0)
2017年 09月 13日

超簡単ステーキ丼

f0140209_20171622.jpg

先日、近くにある某安売りスーパーで売っていた「オーストラリア産
牛もも肉塊・100g/97円(税抜き)」を衝動買いした!

帰宅後、サシミ包丁で厚さ1.5㎝・5枚スライスし、そのうちの1枚
(残りは冷凍)両面塩コショウを塗してから、1時間ほど冷蔵庫で
寝かし、フライパンにオリーブオイルを入れ、スライスしたニンニクを
炒め、軽く肉の両面を焼き、その後赤ワインを入れ、蓋をして弱火で
1分ほど待つ。

超簡単、柔らかなオージーステーキ丼の出来上がり!

by don-viajero | 2017-09-13 20:18 | 男の料理 | Comments(0)
2017年 07月 31日

新じゃが

昨日30日から8月1日までカミさんは、恒例のお盆
実家に帰り留守だ!

30日は久しぶりの「ずくの会」の作業、畦草刈り。
雨も霧雨程度で済み、10時前には終了。

我々が資材置き場として借りている土地に芋(男爵かな?)を
植えてあったH氏の奥さん、息子さん、お孫さんが収穫作業。
横目で見れば一輪車いっぱいの大豊作だ!

草刈りを終えて芋の植わっていた場所には、小さな芋が
コロコロ転がっているではないか!
「Hさん!これ貰っていいかな?」
「いいよ!小さいのは要らないみたいだから‥‥」

さて、この新じゃがでその夜の料理は決定!
帰宅後、冷凍庫から牛すじ肉を出して、しっかり下処理をし、
小さな芋と一緒に煮てみた!柔らかホコホコジャガとシコシコ
すじ肉が絶妙なコラボで、酒のアテに最高に旨いわ!!!
f0140209_18422090.jpg
写真には載せなかったが、七味も塗せました‥‥。

by don-viajero | 2017-07-31 18:44 | 男の料理 | Comments(0)
2017年 07月 14日

居酒屋風おつまみ・Ⅱ

f0140209_2025210.jpg
『牛すじ肉炒め』
これは旨い!!!

材料:牛すじ肉・適、ネギ/塩コショウ/醤油/マヨネーズ/七味/
   赤ワイン/オリーブオイル・すべて適

作り方
①小さめに切ったすじ肉をオリーブオイルで炒め、火が
 通ったら塩コショウをふりかけ、赤ワインを加え
 蓋をする
②ワインがなくなったら醤油を回しかけ、軽く炒め混ぜ、
 小口切りしたネギを入れ、火を止める

お供には七味を塗し、マヨネーズを付けていただく(好み)。
酒飲みにはたまらんおつまみですよ!!!

by don-viajero | 2017-07-14 20:30 | 男の料理 | Comments(0)
2017年 07月 12日

居酒屋風おつまみ・Ⅰ

f0140209_19365762.jpg
『茹でタコとトマトの和風和え』

暑い夜、超簡単おつまみだ!

材料:茹でタコ・100g、ミニトマト・5個、大葉・5枚、
調味料A:酢・大さじ2、オリーブオイル・大さじ2、
    塩・小さじ1/2、砂糖・一つまみ

作り方
①一口サイズに切ったタコと半分に切ったミニトマト、細かく
 切った大葉を軽く混ぜ合わせる
②①にAを加え1時間ほど冷蔵庫で寝かせる

我が家の採れたての大葉がいい仕事をしていますよ!
このまま丼にしても美味しいだろう!!!

by don-viajero | 2017-07-12 19:38 | 男の料理 | Comments(0)
2017年 07月 04日

クロアチア風カツレツ

f0140209_19484417.jpg
衣が剝がれてしまい失敗作ですね(>_<)

昨年と同じ時期、カミさんは同窓会のため留守。
以前作った『ミラノ風カツレツ』ではなく、今回は
『クロアチア風カツレツ』(ザグレブ風カツレツかな?)
どちらかといえば『シソチーズロールカツ』に近いですね!



材料:生姜焼き用豚肉・2枚、ハム・1枚、大葉・1枚、
とろけるスライスチーズ・1枚、小麦粉・適、
細かくしたパン粉・適、塩コショウ・適・
オリーブオイル・適

作り方
①両面に塩コショウを塗した肉1枚にハム、大葉、チーズを
順に乗せ残った肉の1枚を重ねる
②肉に小麦粉を塗し、水溶き小麦粉(卵がなかったので)を
上塗りし、パン粉を付けオリーブオイルで揚げる

by don-viajero | 2017-07-04 20:06 | 男の料理 | Comments(0)
2017年 06月 20日

パクチストたち

先日トラキチと梅田行のバスのなかで、朝食用に私が
前夜作り置いたサンドイッチを頬張った。

「Mさん、このサンドイッチなかなか旨いね!
 でも、おいらのにはパクチーは入っていないよね!」
「大丈夫だよ!自分のだけに入れたから(笑)」

そう、彼はホーチミンで鍋料理に入っていたパクチーに
あたってしまい、しこたま苦しんだのだった!
それ以来、大のパクチー嫌い!

ところで、最近突如流行りだした「パクチスト」なる者達。
このハーブが好きになる人々の気持ちは解らんではないが、
如何せん、Aスーパーでは品薄になり商品棚に並ばない
こともしばしば。
一方Bスーパーでは物量は豊富ではあるが、以前の倍近い
値段表示だ!

こればかりは自己防衛しかないのか‥‥。
しかし、プランター栽培は時期が限られるからなぁ‥‥。

一刻も早く「パクチスト」なるもののブームよ、去って
くれと祈るばかりの毎日である‥‥。
f0140209_19524959.jpg
『最近採れ出した我が家のパクチー』

by don-viajero | 2017-06-20 19:54 | 男の料理 | Comments(0)
2017年 05月 28日

日曜は七輪で

おそらく熱源としては、一番格安な方法ではないだろうか?

七輪に新聞紙を半紙分入れ、その上に細かく砕いた枯れ枝を
被せ、小さな炭を数個乗せる。これだけの作業で火起こしは終了。
一度火が通った炭は煙が出ないから至極扱い易い。

ラーメンのトッピング用簡易チャーシュー作りもあっという間に完了!
f0140209_18424412.jpg

丸網は同じ径の正方形網とのセット百均(108円)で見つけた!!!

by don-viajero | 2017-05-28 18:45 | 男の料理 | Comments(0)
2017年 05月 06日

今シーズン最後のコシアブラ

今年も我が家のコシアブラは大豊作だった!
母を始め、知り合いたちに配り、蓮華祭りでも食を飾った。
これが最後のコシアブラ、そしてタラの芽だ。
f0140209_19291775.jpg

カミさんが留守だったので、昼食用の山菜天麩羅丼に挑戦!

作り方
①適量の天ぷら粉を入れた袋に山菜を入れよく振り塗す
②ボールに氷水と天ぷら粉適量、塩少々を加え、山菜を入れ
 よく混ぜ合わせる
③熱したサラダ油の鍋に入れ、さっと揚げる

こうすることでカリっとした衣の天麩羅が出来上がる。
f0140209_19305744.jpg


by don-viajero | 2017-05-06 19:32 | 男の料理 | Comments(0)