「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:Cuba/Mexico( 34 )


2011年 03月 18日

ゲバラのいる風景 Ⅱ

ゲバラの写真をお借りしてきました‥‥。

アラン・ドロンよりいい男ですね!(笑)

f0140209_16431555.jpgf0140209_16433819.jpg














f0140209_1644165.jpg

              《ゲバラとカストロ》
f0140209_16452159.jpg
f0140209_16453486.jpg
f0140209_16454865.jpg


Carlos Pueblaが歌うチェ・ゲバラ賛歌:Hasta Siempre
(日本語訳付)


by don-viajero | 2011-03-18 16:50 | Cuba/Mexico | Comments(0)
2011年 03月 16日

ゲバラのいる風景 Ⅰ

昨夜、モンベルからもポイント募金が出来ることを知り、
早速募金しました。

ようやく一部ではありますが、被災者の手に支援物資が
届き始めたようですね‥‥。
でも、まだまだ足りない物があるようですし、未だにそれすら
届いていない地区もあるとやら‥‥。
あまりにも広範囲に被った災害です。
現地で一生懸命、生存者がいることを信じ、救助活動して
おられる方々。
そして、そろそろ始まろうとしているボランティアのみなさん。
大いに活躍してもらいたいものです。

原発のことは、日本人の技術や現地で危険にさらされるなか、
日夜必死に努力しておられる方々の成功を信じましょう‥‥。

あまりにも無力な私たちは‥‥。
海外から寄せられる「We pray for Japan!」
私も祈ります‥‥。

f0140209_2004524.jpg

      《ゲバラ愛用のトヨタジープのレプリカ》
f0140209_202826.jpg

             《ゲバラの彫像》
f0140209_204574.jpg

             《ゲバラの執務室》
f0140209_2052836.jpg

f0140209_2054547.jpg

f0140209_207758.jpg

f0140209_2072840.jpg

f0140209_2075826.jpg

f0140209_201267.jpg

f0140209_20132441.jpg

f0140209_20134323.jpg

f0140209_20135716.jpg

f0140209_20142850.jpg

f0140209_20144371.jpg

f0140209_2015443.jpg

    《夜はライトアップされる革命広場にある内務省ビル》

by don-viajero | 2011-03-16 20:24 | Cuba/Mexico | Comments(0)
2011年 03月 15日

自動車博物館 Ⅱ

すごいですね!
Yahoo募金、たった一日で8億5千万円以上に膨れました。

日赤もようやくクレジットカード払い受付が始まりました。
こちらのほうが簡単に募金できます!

復興には10兆円とも20兆円とも言われ始めました。
20兆ともなれば、なんと国家予算の4分の1です!
ダンマリを決めている議員さんなんかに頼らず、
小さな力を積み重ねましょう!

私には何ができる?貴方には何ができる?

f0140209_2052461.jpg

          《1957年シボレー・ベルベア》
f0140209_2071733.jpg

      《テールフィンが付いたシボレー・インパラ》
f0140209_2015578.jpg

f0140209_2084299.jpg

f0140209_209270.jpg


f0140209_2094579.jpg

f0140209_2010289.jpg

f0140209_20101786.jpg

f0140209_20103156.jpg

           《引退した公共バス》

by don-viajero | 2011-03-15 20:18 | Cuba/Mexico | Comments(0)
2011年 03月 14日

自動車博物館 Ⅰ

昨夜、トリニダーのカサ・パルティクラルでお世話になった
ユダルミスおばさんから心配メールが届きました。
世界中で日本を心配してくれています。がんばりましょう!

今日、Yahoo『緊急募金』に僅かですが、募金しました。
すでに6億円を超えています。
政府や行政に対していろいろな不満はありますが、とりあえず
私が今できることをしようと思って‥‥。
阪神・淡路大震災をはるかに上回る大災害です。
国を信じなくとも日本人を信じています‥‥。

車種が解るものだけ説明文を載せます。
f0140209_20194479.jpg

        《セントロ・ハバナの駐車場》
f0140209_2030212.jpg

f0140209_20211417.jpg

    《上二つ:1952年モデルのオールズモビル》
f0140209_20235452.jpg

f0140209_20261575.jpg

f0140209_20315073.jpg

f0140209_20433594.jpg

f0140209_20454979.jpg
f0140209_2046357.jpg


by don-viajero | 2011-03-14 20:28 | Cuba/Mexico | Comments(0)
2011年 03月 13日

陽気なカリビアン Ⅲ

ハバナを去る前日、そして当日偶然出くわした
『ホセ・マルティ生誕記念日』を祝う催しです。
f0140209_18432126.jpg

f0140209_18434421.jpg

       《蜜蜂マーヤをモチーフした寸劇?》
f0140209_18453829.jpg

《パルケ・セントラルにあるホセ・マルティ像への献花》
f0140209_18481211.jpg
f0140209_18482515.jpg
f0140209_18484445.jpg
f0140209_1849699.jpg

           《子供たちの行進》
f0140209_1850885.jpg

            ≪着飾った姉妹≫

by don-viajero | 2011-03-13 18:52 | Cuba/Mexico | Comments(0)
2011年 03月 12日

陽気なカリビアン Ⅱ

大惨事ですね!
原発も心配ですがキューバ報告続けます‥‥。

f0140209_18424659.jpg

《パラシュートみたいにパーっと開いた洗濯物のスカート》
f0140209_1845895.jpg

《店内にビール工場を持ち、できたての生ビールが飲める
 タベルナ・デ・ラ・ムラーヤでの生演奏》

f0140209_18494549.jpg

        《行列ができるスナック菓子店》
f0140209_18513316.jpg

      《夕方になると卓を囲むドミノゲーム》
f0140209_18532120.jpg

《細長い白い筒に入ったピーナッツ売りのおばぁちゃん》
f0140209_18545588.jpg

《日本人の青年から貰ったJAPANジャージを着た娘さん》
f0140209_18565679.jpg

             《孫を抱くおじいちゃん》

by don-viajero | 2011-03-12 18:59 | Cuba/Mexico | Comments(0)
2011年 03月 10日

陽気なカリビアン Ⅰ

f0140209_1924674.jpg

              《オビスポ通り》
f0140209_1941717.jpg

              《おでぶちゃん》
f0140209_1951695.jpg

              《アベック 1》
f0140209_1961879.jpg

             《アベック 2》
f0140209_1973762.jpg

              《花売り 1》
f0140209_1982321.jpg

               《花売り 2》
f0140209_1991463.jpg

               《シエスタ》
f0140209_19102919.jpg

   《カテドラル前で葉巻をくわえた占い師おばちゃん》
f0140209_19181022.jpg

         《ビエハ広場での大道芸》

by don-viajero | 2011-03-10 19:20 | Cuba/Mexico | Comments(0)
2011年 03月 09日

「生きた博物舘」 Ⅱ

f0140209_1942016.jpg

             《モロ要塞遠望》
f0140209_19425758.jpg

        《モロ要塞からハバナ旧市街の眺め》
f0140209_19442848.jpg

             《モロ要塞》
f0140209_19454262.jpg

        《カバーニャ要塞 1》
f0140209_1947988.jpg

     《カバーニャ要塞 2》
f0140209_19482661.jpg

   《グラフィティアート 1》
f0140209_19494340.jpg

   《グラフィティアート 2》
f0140209_19505965.jpg

          《ブラジル通り》
f0140209_19521193.jpg

         《雨上がりのコンポステラ通り》
f0140209_1953134.jpg

            《補修をしない外壁》
f0140209_1954373.jpg

           《ホセ・マルティ記念博物舘》

by don-viajero | 2011-03-09 20:04 | Cuba/Mexico | Comments(0)
2011年 03月 08日

「生きた博物舘」 Ⅰ

観光客が行き交うオビスポ通りや、大勢の人々が
集まる広場から一歩路地に入ると、歴史的な建築物も
なかはアパートになっていて、ベランダには洗濯物が
干してあったりして生活感に溢れている。店はMN
(人民ペソ)払いのものばかりで、観光客の喧騒が
信じられない空間が広がっている。
まさに世界遺産のなかの「生きた博物舘」という
呼び方がぴったり似合うハバナの旧市街でもある。
f0140209_2023320.jpg

 《カピトリオ:ホワイトハウスを模した旧国会議事堂》
f0140209_2026348.jpg

        《ガルシア・ロルカ劇場》
f0140209_20273768.jpg

       《カピトリオの反対側にある建築物》
f0140209_20291715.jpg

《Hotel Lidoの屋上レストランから朝焼けのカピトリオ》
f0140209_20333332.jpg

《パルケ・セントラル(Parque Central:中央公園》
f0140209_20363046.jpg

   《中華街入口の門(高い建物は電話局)》
f0140209_20485330.jpg

            《中華レストラン街》
f0140209_20421996.jpg

               《カテドラル》
f0140209_20433640.jpg

              《朝のビエハ広場》
f0140209_20451199.jpg

    《ホテル・ラケルの屋上から望むカピトリオ》

続く・・・。

by don-viajero | 2011-03-08 20:52 | Cuba/Mexico | Comments(0)
2011年 03月 07日

La Habana Ⅷ

宿は、かつて数万人を前にフィデレ・カストロが何度も
演説した、キューバ国家の中枢が集まる革命広場と、
旧市街のちょうど真ん中ぐらいだった。
f0140209_2035642.jpg

トリニダーと同じように、キューバという国を旅慣れた
最後の一夜のハバナでも、キューバの人たちとの距離が
縮まるカサ・パルティクラルを楽しみにしていた。やはり、
お客を待っていたルナさんにしてもガッカリしたことだろう。

ただ、ホセ・マルティの生誕を祝う前日のビエハ広場での
寸劇や、キューバを離れる当日の子供たちの行進に
出くわしたのは幸運だった。

世界遺産に指定された旧市街のなかで、ごく普通に日常を
送っている人々をほんのひととき垣間見ただけだ。
昼過ぎになれば、どこからともなく聴こえてくる生演奏。
陽気な笑い声。本やメディア媒体からでは、絶対に解らない
この街の持つ飽くことのない雰囲気や感覚にもっと、もっと
浸っていたかった。
しかし、それには時間があまりにも少な過ぎた。

朝、見納めに足を運んだ旧市街のカピトリオ前に停めた
タクシーの横で、所在無げにしていた運ちゃんに、
空港までの料金を交渉する。彼はちゃんと約束通り
午後1時半にカサへ迎えに来てくれた。後部座席に深く
もたれかかり、全開にした窓から名残惜しそうな眼差しで、
流れてゆく景色を追うようにして見つめる。空港間近で
擦れ違ったポンコツクラッシック車(ぐるま)の渇いた
エンジン音が、鼓膜にいつまでも心地よく響いていた。

閑散としたターミナル2(国際線のほとんどはターミナル3)
に横付けしたタクシーの運ちゃんには、約束の料金とは別に
残った10MN札(人民ペソ)を渡す。神妙な顔で口元を緩めた。
彼が去ったあと、雲ひとつ浮かんでいない空に向かい、
大声で「Gracias Cuba ! Adios Cuba !」。
そう叫び、出発ロビーへと入っていった。

*‥‥今後、テーマごとに分けた写真を載せていきます。

by don-viajero | 2011-03-07 21:01 | Cuba/Mexico | Comments(0)