陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2011年 10月 31日

スペイン語

キューバ・ハバナのセントラル公園のベンチに腰をおろして、
行き交う人々を眺めていたときだ。一人の日本人が、私から
目を逸らさずに近づいてきた。
「オイ!Mじゃないか!!!」
「???‥‥、えっ?ひょっとしてSか?!」
高校時代、隣りのクラスにいた色男のSだった。
「お前、こんなとこで一人で何しているんだ?!」
「ただの観光だよ!そう言うお前こそ‥?
 どうしてキューバにいるんだ?!」
彼はフサフサした天パーの髪の毛を指で弄びながら、
「俺か‥?エヘヘ‥新婚旅行さ!ただし3回目のね!
 今度の若い新妻は‥ホテルで休んでいるよ!」
「ってことはバツニか!‥‥いつまでも色男だな!」
「まぁ、ビールでも飲みながらゆっくり話しをしようか!」
「よし、じゃぁ、俺、買ってくるわ!」
私は辺りをぐるりと見回して、ビールを売っていそうな
店へと向かった。
「おばちゃ~ん!Tardes ! Dos cerveza ! !(Two beer !)」
「Sí., Un momento. (Yes, Just moment.)」
なんと、まるまる肥ったおばちゃんが、ニコニコしながら
差し出してきたのは、瓶でもなく缶でもない黄金色の
ソフトクリームだった。
「No, Quiero dos cerveza. (No, I want two beer.)」
「Éste es el software de cerveza ! (This is the software of beer !)」
訳の解らぬスペイン語が飛び出してきたところで、目が覚めた‥‥。

「夢には伏線がある」‥‥。
数日前、以前からときどき顔を逢わせている高校同期のMと逢った。
「お前、E組のS、覚えているか?
 最近、あいつに逢ったんだけどさぁ、あの頃はなかなかいい男
 だったが、今じゃすっかり禿げ上がって キューピーちゃんだよ!
 アッハッハ!!!」そう言って笑うご本人様も‥ではあるが(笑)

私が驚いたのは、そんなSが初登場(もちろん髪の毛フサフサ状態)
してくれた夢ではなく、夢の中でスペイン語を使っていた
私がいたことだった‥‥。            

by don-viajero | 2011-10-31 18:37 | | Comments(0)
2011年 10月 29日

おもちゃ

子供じゃなくても、大人だって手にしたばかりのおもちゃは、
いつ何処でも使ってみたくなるものだ。

昨夕の『雲フェチ』&『有明山シルエット』。
f0140209_1657723.jpg

f0140209_16572856.jpg

f0140209_16574644.jpg

f0140209_1658619.jpg


by don-viajero | 2011-10-29 18:22 | Photo | Comments(4)
2011年 10月 28日

有明山と‥‥

秋のよく晴れた朝。
くっきりした姿を現し、色づき始めた山容は、
麓に暮らす私たちには衝立のように迫ってくる。
f0140209_19513464.jpg

f0140209_195239.jpg
有明山とススキ
f0140209_19524464.jpg
有明山とコスモス
f0140209_19532795.jpg
有明山とアキアカネ

by don-viajero | 2011-10-28 19:54 | Photo | Comments(0)
2011年 10月 26日

珍説・鶴の恩返し

昔、昔、あるところに強欲なじいさんとばあさんが住んで
いました。

寒い雪のある日、じいさんは罠に掛かっていた一羽の貧弱で、
背中に墨でも付けているような小汚い鶴を見つけました。
でも、気持ち悪がったじいさんは、
「こんなに痩せ細っていては、肉などないし、鶏ガラにも
 ならんわ!今度は丸々太ってこいよぉ~!」
そう言って、逃がしてやりました。

その翌日、雪が深々と降り積もる夜、戸を叩く音が
聞こえました。開けると、とても痩せた娘が立っていました。
「道に迷ってしまいました。
 どうか一晩お泊めください‥‥」
「あぁ、いいとも。でも泊まる以上は金を貰うよ!」
「はい、結構ですとも。泊めていただくだけでも
 ありがたいので‥‥」
次の日も次の日も、雪が降り続きました。娘は、
「おじいさん、私はお金がありませんから、
 お礼に綺麗な布を織りたいと思います。
 街へ行って糸を買ってきてください。
 そのかわり私が機を織っているあいだ、
 絶対覗かないで下さい」

彼女が織ったその真っ白な織物は、町でたいそうな値段で
売れました。じいさんは糸のほかにも、おいしいご馳走も
山のように買って帰りました。娘がまた部屋へ閉じこもると
じいさんが、
「なぁ、ばあさんや、あの娘さんはきっと、わしが助けた
 鶴に違いない。これからもしっかりおいしいもんをたらふく
 食べてもらって、綺麗な織物をたくさん作ってもらおう!」
「そうじゃのぉ。だから決してあの部屋は覗かないように
 しなくてはのぉ、じいさんや‥‥」
数日後、織物を購入した者たちがわんさか押し寄せ、
「あんな見てくれだけよくても粗末な織物は要らん!
 金を返せ!」
と怒鳴り込んで来たのでした。すると
「おじいさん、おばあさん、私はおじいさんに助けられた
 墨で汚れたサギです。これで山に帰ります。お達者で‥‥」
すっかり元気になった娘は、綺麗なサギになって飛び立って
いきました。地上ではじいさんとばあさんが
「詐欺だぁ~!詐欺だぁ~!!!」
と彼らが住む佐木(さぎ)村に、いつまでも響き渡るような
大声を張り上げ続けました‥‥とさ!

by don-viajero | 2011-10-26 20:23 | 超短編小説 | Comments(0)
2011年 10月 24日

可憐な舞姫たち

f0140209_1946077.jpg

f0140209_19462625.jpg
▲ ウラナミシジミ
翅の先にちょこっとついている尻尾がなんとも可愛い。
f0140209_19375546.jpg
▲ ヒメアカタテハ
f0140209_19384566.jpg
▲ ツマグロヒョウモン
最近はどこでも観られるようになった。

by don-viajero | 2011-10-24 19:47 | Photo | Comments(0)
2011年 10月 22日

遊ぶ雲

上空の碧い空ではス~イ、ス~イと雲が楽しげに泳ぎ、

地上ではムラサキエノコログサにチガヤの綿が絡みついている。

f0140209_14372425.jpg

f0140209_14374030.jpg

f0140209_14375542.jpg


by don-viajero | 2011-10-22 14:38 | Photo | Comments(0)
2011年 10月 20日

名残り

春、たくさんの白い花をつけた我が家のエゴノキ。
そして、それは鈴なりの実を実らせた。

残暑のなか、エゴノキの実を啄ばみにやってきたヤマガラ。
秋に入り、落とした実がジェラートのような形を残して、
蜘蛛の糸にぶら下がっていた‥‥。
f0140209_20133137.jpg

f0140209_20135325.jpg


by don-viajero | 2011-10-20 20:14 | Photo | Comments(0)
2011年 10月 19日

女優・加賀まりこ&作家・奥田英郎

過日の夜中、目が覚めたとき、付けっぱなしのラジオから
聴こえてきた野太い女の声。番組は「女優が語る・私の人生」。

以前から、あの大姉御のようなツッパリも魅力的だったし、
なんといっても、彼女の歯に衣着せぬ物言いが大好きだ。
男に変声期があるように、女性も年齢を重ねてくると、
半オクターブ下がる見本みたいな声主だ。しかも彼女の声、
前にも増して迫力さが加わったようだ。
付け加えると、故・川端康成も彼女が大のお気に入りだったらしい。

無類の本好きであり、芸能界きっての雀士でもある彼女のお薦めが、
奥田英郎『オリンピックの身代金』。私はまだこの本は読んでいない。
しかし、今年2月、立て続けに彼の著作4冊を読んだ。なかでも、
『イン・ザ・プール』『空中ブランコ』は「いらっしゃ~い」と
患者を迎える、精神科医・伊良部が様々な悩みを持ち込んだ患者と
ともに繰り広げる面白話の短編集だ。伊良部の突拍子もない行動が、
はたして馬鹿なのか利口なのか、診察を度外視した名医か、
ヤブ医者なのか‥‥。
大震災前だったから‥こんな本も気楽に読めたのだが‥‥。

ちなみに、まったく関係ないのだが「加賀まりこ」は、スペイン語の
スラング「Caga maricón」(オカマが糞する)なんだよ(笑)
f0140209_2015938.jpg      f0140209_202173.jpg

by don-viajero | 2011-10-19 20:08 | | Comments(0)
2011年 10月 17日

霧の朝

深い霧に覆われ、すべてのものがしとどに濡らされた朝。
それは、日中の青空を約束してくれる。
f0140209_19495383.jpg

f0140209_19501263.jpg

カッコつけて、お気に入りの写真にはネームを入れます‥‥(笑)

by don-viajero | 2011-10-17 19:50 | Photo | Comments(4)
2011年 10月 17日

スキン

今朝、写真の見映えがいいスキンに替えてみた‥‥。
しばらく、このスキンで投稿してみます・・・・。

by don-viajero | 2011-10-17 19:44 | エッセー | Comments(0)