陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2014年 04月 30日

『愚かなお坊ちゃん』

最近の世論調査で、20代~80代の女性で一番嫌いな男のf0140209_18371980.jpg
一位はなんとボクだったのだ!しかも『みの虫国』のあの
元大統領を押しのけての結果だからたいしたもんだ!!!

ボクは幼少のころから「人の嫌がることはするものではない」
なぁ~んて教育は受けてこなかった。しかも、超が付くほどの
ボンボンお坊ちゃんだったのだ。

東大出の元警察官僚で現国会議員のH氏は、ボクの家庭教師
だったんだが、ボクは勉強が大嫌いで東大にはいけなかった。
それでも、お爺ちゃんや叔父さんと同じ日本国の首相になれた。

終戦当時A級戦犯だったお爺ちゃんが、どんな策略をもって、
GHOからそのレッテルを外してもらえたかや、叔父さんが
裏でこそこそやっていたのに、どうしてノーベル平和賞を授与
されたのか、ボクは詳しいことは知らないが、いまボクは
お爺ちゃんや叔父さんと肩を並べることができたと思っている。
でも本当はもっと歴史に名前を残したいんだ!

ボクは非暴力主義者だ。チクリチクリ周辺国の嫌がることをして、
彼らが喧嘩をしかけてきても、ボクはちっとも悪くはない。先に
手を挙げるほうが悪者なのだ。でも、もしそんなことになったら
あのときと同じように、「ボク、お腹が痛いんだ!」って騒いで、
職を賭すことだろう。

あとのことは「私は貴方とは違うんです」なんて高飛車なことを
言う奴じゃなくて、「G院大学受験で白紙の答案用紙に爺ちゃんの
名前を書いて合格した」っていう噂のあるヒョットコに任せて、
ボクは病院のベッドのなかで、静かに回顧録でも書くとしようか‥‥。

もちろん題名は『愚かなお坊ちゃん』だ。

by don-viajero | 2014-04-30 18:54 | 「アドルフお坊ちゃん」 | Comments(2)
2014年 04月 29日

'14・山桜

昨日、一気に満開を迎えた我が家の山桜。

ソメイヨシノは賑々しく艶やかに咲くのだが、山桜はそっと
静かに知らぬ間に咲いている‥‥。
今夕から降り出した雨で、儚く散ってゆくのだろう‥‥。
f0140209_18102398.jpg

f0140209_18104017.jpg

f0140209_1811791.jpg

f0140209_18113075.jpg


by don-viajero | 2014-04-29 20:07 | Photo | Comments(0)
2014年 04月 28日

Siem Reap

アンコールワット観光の拠点は、遺跡群から約3km離れた
シェムリアプの街だ。

この遺跡群を堪能するため4泊の計画をたて、日本から宿も
予約しておいた。プノンペンから乗るバスと到着予定時刻を
チケット(07:45発/6H/18000R)購入後、シェムリアプ中心街まで
少しばかり離れたバスターミナルへの無料送迎依頼メールを、
ネットカフェからホテルに送った。
f0140209_20214855.jpg

f0140209_20221793.jpg
乗客数人、ガラガラバス
f0140209_20231913.jpg
Bou Savy Guest House
f0140209_20235428.jpg

f0140209_20241270.jpg
($12/トイレ・ホットシャワー・エアコン・朝食付き)

 $1=110円=4000R 

by don-viajero | 2014-04-28 20:28 | Thai/Laos/Cambodia | Comments(0)
2014年 04月 25日

静かな街から混沌の世界へ

カンボジアの首都プノンペンは、ゴチャゴチャしていて
ビエンチャンとは比べようのない騒がしさだ!でもそんな
混沌とした世界は、辛い過去から決別するかのように、
いままさにアジア特有の活気さを取り戻しつつある‥‥。
f0140209_1935835.jpg
プノンペン最大の市場・セントラルマーケット周辺の喧騒
f0140209_1943210.jpg
駐輪場整理係りのお兄ちゃん
f0140209_1951218.jpg
メコン川とトンレサップ川の合流点
f0140209_1955351.jpg
王宮にて
f0140209_1961830.jpg
ともに$0.5

by don-viajero | 2014-04-25 20:03 | Thai/Laos/Cambodia | Comments(0)
2014年 04月 24日

断酒

昨日でちょうど一週間が経った‥‥。
お酒を飲むようになって、これほどまでの長い期間、アルコールを
摂取しなかったのはイエメン以来だ。あのときは、アルコール類を
手に入れることが困難だったため、仕方なく諦めただけであった
のだが‥‥。

それは夕食後、寝酒のハイボールをチビリチビリ飲んでいたとき、
突然、痛烈に襲ってきた‥‥。
-キリキリキリ-ペンチで摘まれているような鈍痛。
「足」「親指」「付け根」「痛み」これらを並べ、ネットで検索
してみると「痛風」という病名がヒットした!左足を机の上に
放り上げていても、間断なく襲ってくる痛み。僅かな風が患部に
当たっても痛むから「痛風」。たとえ素人判断でも、症状も写真も
すべてが納得するものだった。しかもこんなことが記されていた。
-多くの場合、初めての発症から1年~2年以内に再発する‥-

昨年の6月初旬、木曽駒高原での仕事を終えて車での帰り、やはり
突然、左足の裏から甲にかけて痛みが走り、クラッチペダルを踏み
込むことも難儀なまま、なんとか家に辿り着いた。単なる筋を違えた
だけだと自己診断したまま、2日ほどで痛みも消えてしまったので、
すっかり忘れてしまっていた‥‥。
f0140209_189241.jpg

いまでは一陣の驟雨が過ぎ去った如く痛みは消えている。しかし
あの痛みを再び味わいたくない。決して宿痾とならぬよう、尿酸値を
下げるべく、プリン体の摂取に気を配り、習慣性の酒量(一日あたり
350ccハイボール缶5本相当)は減らし、飲み会での深酒を控える
ようにしていこう!なんてったって-痛風は生活習慣病です-から!

さて、改めて一週間を過ぎた今宵、五臓六腑に染み渡るであろう
アルコールを、ちょこっとだけ嗜むことにしよう!!!

by don-viajero | 2014-04-24 18:48 | エッセー | Comments(0)
2014年 04月 22日

Vientiane

f0140209_1824686.jpg
※青はスローボート ※赤はバス
f0140209_1862553.jpg

ビエンチャンは人口60万人ほどの街だ(‘07当時)。ビルらしい
建物は皆無。街並みを歩く人も少ない。おそらく東南アジアで
一番小さな首都であろう。
f0140209_1872171.jpg
なだらかな丘の上に建つ高さ45mの黄金の塔。ビエンチャンだけで
なく、ラオス全土のシンボルでもあるThat Luang(タートルアン)
f0140209_1810418.jpg
タートルアンと並ぶビエンチャンのシンボルPatousai(パトゥーサイ・凱旋門)
f0140209_1810443.jpg
メコン川の中州に建つ14階建てのホテル。ラオスで一番の高層建築物
f0140209_18114887.jpg
Syri Guest House 2
(トイレ、ホットシャワー、冷蔵庫、NHK衛生放送、3坪ほどのテラス付、食事なしで$10)
f0140209_18125527.jpg
プノンペンに向け飛び立つ(ビエンチャン・ワッタイ国際空港/$170)

by don-viajero | 2014-04-22 19:49 | Thai/Laos/Cambodia | Comments(0)
2014年 04月 21日

癒しの旅

ラオスは「癒しの国」と評されているのだが、なぜそう
呼ばれているのかは詳らかではない。それでもこの国を
旅した者たちは、ルアンパバーンを離れるとき、自然と
心が解(ほど)けてゆく不思議さを感じることだろう。
f0140209_1854299.jpg

f0140209_186371.jpg

f0140209_1863262.jpg
ルアンパバーン発06:45/10H/100000kip
f0140209_187205.jpg
メコンの対岸・タイに沈んでゆく夕陽を眺めながらの夕食
(食事のお供はいつもビア・ラーオ/8000kip~10000kip)

by don-viajero | 2014-04-21 20:04 | Thai/Laos/Cambodia | Comments(0)
2014年 04月 20日

Luang PhabangⅢ

f0140209_1836241.jpg
ビー玉に興じる子供たち
f0140209_1837447.jpg
ナイトマーケットの準備
f0140209_18373465.jpg
ナイトマーケット
f0140209_18381995.jpg
メコン川沿いのレストラン
f0140209_18391876.jpg
レストランの美人受付嬢と

by don-viajero | 2014-04-20 18:40 | Thai/Laos/Cambodia | Comments(0)
2014年 04月 19日

Luang PhabangⅡ

f0140209_18324445.jpg

f0140209_18333550.jpg
早朝の托鉢
f0140209_18343444.jpg
Wat Xiengthong
ルアンパバーン、そしてラオスの寺院のなかで最高の美しさを
誇るワット・シェントーン

漢音開きの扉↓
f0140209_18362694.jpgf0140209_1836558.jpg
                  

by don-viajero | 2014-04-19 18:44 | Thai/Laos/Cambodia | Comments(0)
2014年 04月 18日

Luang PhabangⅠ

f0140209_17363850.jpg
ルアンパバーンの船着場
f0140209_17372770.jpg

f0140209_17374732.jpg
328段の階段を上ってプーシーの頂上へ(10000kip/同日中なら何回でも)
街を一望できる高さ150mの小高い山
f0140209_17385319.jpg
パン屋のお姉ちゃんと

by don-viajero | 2014-04-18 20:11 | Thai/Laos/Cambodia | Comments(0)