陽気なイエスタデイ

donviajero.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2014年 05月 31日

ニアミス

f0140209_20302924.jpg
ヤンゴン行き機内にて

久しぶりに実家で独り暮らしの母を訪ねた。

ゆっくりお茶を飲みながらの話のなかにも、最近交わしたばかりの
会話の内容に、少々耳の遠くなった母の記憶と私の記憶に微妙な
ニアミスが生じている‥‥。

そんな小さなニアミスならば、見過ごしてもさほどの問題ではないが、
こと国対国に関しては、そんな簡単なことで収まりはしないだろう。

俄かに強大になった某国のように高飛車に出れば、それを煽るが如く
舌っ足らずな坊ちゃん喋りで切り返してばかりの御仁。

ニアミスがニアミスのまま杞憂で終われば良いのだが‥‥。

by don-viajero | 2014-05-31 20:33 | エッセー | Comments(0)
2014年 05月 29日

ミント

f0140209_19133083.jpg
スペアミント

ハーブを始めたのは単純な理由からだった‥‥。

発泡スチロールの空き箱に土を入れ、最初の年はバジルだけ。
翌々年から種類を増やし、コリアンダー、イタリアンパセリ、ミント。
昨年蒔いたミントは、小さなものが数本生えてきただけだったが、
そのまま放って置いたものが、今年はぞくぞく生え出して大きく
なってきた。

本当は、このミントの葉で「モヒート」をという目論見があったのだが、
如何せん、生活習慣改善のため、アルコールは控えめになって
しまったので、せいぜいモロッコ・フェズで味わったグラスいっぱいに
葉の入ったミントティでも嗜むことにしよう。

今年、もう一種類増やした。ローズマリーだ。さてはてこのハーブの
似合う料理は、どんなものになるのだろうか‥‥。

ハーブを育て始めた理由は、サルに食べられないからである。
どうやら、サルどもはハーブが苦手らしい。

by don-viajero | 2014-05-29 20:12 | 男の料理 | Comments(0)
2014年 05月 27日

「軍師官兵衛」

ご存知、現在放映されている某国営放送の大河ドラマだ。

そして、この「軍師官兵衛」とともに俄かに脚光を浴び出したのが、
「二流の人」の作者・坂口安吾である。
f0140209_20523230.jpg

想えば四十数年前、安吾の作品で「堕落論」の次に手にしたのが、
この「白痴・二流の人」の文庫本だった。特筆すべき二つの作品の
他には「木枯らしの酒蔵から」、「風博士」、「紫大納言」、「真珠」、
「風と光と二十の私と」、「青鬼の褌を洗う女」の八編からなる氏の
珠玉の短編が収められた一冊だ。

泉下で静かにしていたかったであろう如水も、安吾ともども、たった
一つの冠番組の賑わいのお陰で、さぞや五月蝿きことであろう‥‥。

by don-viajero | 2014-05-27 21:03 | | Comments(0)
2014年 05月 25日

ホタルイカのペペロンチーノ

一時はホタルイカの亡霊に悩まされたが、ボイルしたものは
怖れることはない。心配後無用である。

酒量も控えている現在、酒の肴と言えばちよっと大げさかも
しれないが、アルコールを舐めるようにして、ホタルイカを
一匹ずつ口に運ぶ‥‥。
f0140209_18115623.jpg

材料:ボイルホタルイカ・200g ニンニク・一かけ 赤唐辛子・
    2個 オリーブオイル・大さじ2 塩コショウ・少々
    あればイタリアンパセリ・適

作り方
①ホタルイカは目と軟骨を取る。ニンニクは細かく切り、赤唐辛子は
  種を取り、粗くちぎる。
②フライパンでオリーブオイルを温め、ニンニク・赤唐辛子を弱火で
  炒め、香りが出たら中火にし、ホタルイカを入れ、手早くさっと
  炒めて、塩コショウで味を整える。
③器に盛り付け、イタリアンパセリ(小さな発泡スチロールで栽培して
  いる)を飾る。

なかなかの珍味で美味しい!正直もうちょっと呑みたいのだが‥‥(笑)。

by don-viajero | 2014-05-25 19:22 | 男の料理 | Comments(0)
2014年 05月 24日

農作業

蓮華田の田植えも済み、お米に関わって忙しかった5月も一段落
つくことができた。次回みんなでやる作業は、6月中旬の第2回
もち米田の草取りになる。

今冬の大雪で倒れてしまった資材パイプ小屋も、新たな設置場所を
提供してもらい、無事完成!それぞれの作業終了後、徐々に収納
してゆく予定だ。とり合えず一番初めに収まったのが、今日働きを
終えた4条植え田植え機だ。
f0140209_20494364.jpg
5月10日(土)もち米手植え
f0140209_20502572.jpg
5月20日(火)蓮華田代かき
f0140209_2051817.jpg
5月24日(土)もち米田草取り
f0140209_20515398.jpg
同、4シーズン目を迎えた蓮華田田植え
f0140209_20523744.jpg
今年から新たに借りた田の田植え。この田の蓮華が一番綺麗に咲いた

by don-viajero | 2014-05-24 20:55 | ずくの会(米作り) | Comments(2)
2014年 05月 21日

菖蒲

「いずれがアヤメか、カキツバタ」。

アヤメとショウブ。どちらも漢字で書けば菖蒲(アヤメ)、菖蒲
(ショウブ)となる。しかし、この二つは別物であり、菖蒲
(ショウブ)と花菖蒲(ハナショウブ)もやはり別物だ。
更に杜若(カキツバタ)が加わるから紛らわしくなってきてしまう。

分類学的には「ハナショウブ」「アヤメ」「カキツバタ」はすべて
アヤメ科アヤメ属だから同じ仲間になる。ところが菖蒲湯の
「ショウブ」はサトイモ科に属しているのだ。

さて写真の花は「ハナショウブ」だと思うのだが‥‥。
f0140209_19432714.jpg

f0140209_19434993.jpg


by don-viajero | 2014-05-21 19:45 | Photo | Comments(3)
2014年 05月 20日

アプサラ

シェムリアプを離れる前夜、予約しておいた宿の近くにある
レストラン『トンレサップ』(約250席)で、伝統舞踊のアプサラ・
ダンス・ショーを見学した。ビュッフェ形式の食事込みで$12。
f0140209_19324458.jpg
一階は団体客、二階が私のような個人客だ。
f0140209_19332696.jpg
フィナーレまで観賞せずにそそくさと引き上げていった団体客の椅子席から。
f0140209_1934953.jpg
カンボジア、タイ、中華料理のビュッフェ。

by don-viajero | 2014-05-20 19:35 | Thai/Laos/Cambodia | Comments(0)
2014年 05月 18日

Real厄年

f0140209_195451.jpg

こんなに冒されようとは、露ほどにも思っていなかった‥‥。
しかも、そんな病も発症以来生活改善に心がけ、終息に向かって
いた矢先、偶(また)さかもう一つの厄介なものまで重症化して
しまったのだ。

でも、顧みればそれなりの伏線が、ここ数年来続いていた自堕落な
生活の中に、太く描かれていたことを、否が応でも思い返される。

-あぁ、小馬鹿にしていたが、これって厄年なのかなぁ?
 こんなことになるんだったら、ミャンマーのお寺で
 しっかり厄払いをしてくるんだった‥‥-
なぁんて、本末転倒なことまで思ってしまっている。

ミャンマーで目の敵(かたき)のようにして水代わりにガブガブ吞んで
いたビール。帰国後も、相変わらずの酒量(ハイボール&ウィスキーロック)。

今朝、4月6日以来トレーニングウェアーを着込み、ランニング
シューズを履き、軽く体慣らしを終え、家を出る。早歩きをしたり、
少しばかり走ったりの繰り返しを5kmほどこなした。額には薄っすらと
汗が滲み出ている。

病み上がりの体を労わってくれているような、素晴らしく爽快感に
満ち溢れる景色のなかで、健康であることをじっくりと噛み締め、
感謝しながら歩を進めていった‥‥。

by don-viajero | 2014-05-18 19:17 | Run | Comments(2)
2014年 05月 16日

'14・今年の蓮華

先週の土曜日、晴天の下、もち米の手植えを終えた。
田植えのあとは、蓮華の咲き誇る田んぼのなかでご苦労会。
明日はマーヤたちには済まないが、蓮華を刈り、田起こしだ。
f0140209_21125175.jpg

f0140209_21103650.jpg

f0140209_2111677.jpg

f0140209_21112543.jpg


by don-viajero | 2014-05-16 21:13 | ずくの会(米作り) | Comments(4)
2014年 05月 15日

カンボ飯Ⅱ

どこの市場にも食堂街がある。しかもどこの店でも旨い!

新鮮、早い、美味しい、安いと4拍子揃った“おふくろの味”。
そんな食堂がシェムリアプのオールド・マーケットの通りに面した
一角にいくつもある。食材は市場で調達するのだから、鮮度は
高い。すでに出来上がったおかずがガラスケースに並んでいる。
気に入った品を指差し注文すれば料理はすぐに運ばれてくる。
f0140209_18474643.jpg

f0140209_1840720.jpg
おかずが乗ったご飯($1.5)
f0140209_18415738.jpg
ソムロー・カリー(ココナッツミルクカレー/$3)
f0140209_18423563.jpg
レストランのウェイトレスさんたちと

by don-viajero | 2014-05-15 19:32 | Thai/Laos/Cambodia | Comments(0)